忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/18 15:57 |
[Review] ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1
ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1世界中を席巻したファンタジー作品、ハリー・ポッターシリーズの最終章。そして、シリーズ初のPart1と2という、前後半に分けた作品。『最終章』として位置づけられた作品であるからこそ、力の入れ具合もこれまでの作品に比べてまた格別、ということでしょうか。

それもそのはず。
宿敵であるヴォルデモート卿が復活し、自分に傅く死喰い人達を呼び寄せ、来る宿命を自分のものにしようとする算段が整った。後は、それを実行するだけ。一方のハリー達は、これから襲いかかる敵の襲撃に備え、様々な準備や宿敵の計画を挫く行動に出ながらも、次々と大切な人を亡くし、ギリギリの中で生命を繋いでいく、という状態。
僅かな望みすらも消え入りそうな日々。一瞬のスキや判断ミスをしただけで、ズタズタに引き裂かれる。そんな、投げ出したくなるような生活に、怯えることすら許されない。
これを、若干17歳で?
彼にとって『選ばれし者』という称号は、もはや邪魔でしかならない。彼は、仲間と、愛する人たちと一緒に、ワイワイしながら楽しく過ごすのが夢だったはず。しかし今は、仲間内ですら、疑心暗鬼の空気に包まれている。まるで、それすらもヴォルデモート卿の手の内であるかのごとく。


ハリー・ポッターシリーズの中で、最も『観るのがきつかった』作品です。これまで、ハリー・ポッターシリーズを観賞して、彼の成長や彼が辿った宿命を知っている、見守ってきた方なら尚更のこと。『集中を強いられる』ような作風になっているのは勿論、圧倒的に手数も少なく、逆転劇の見込みも無いに等しい状況下。『主人公』の感情で観賞すると、まるで針の筵の上に座っているかのような気分。
ところどころで、エンターテインメント作品ならではの笑いを誘う場面もありますが、それを凌駕するくらいの、迫りくる恐怖、不安、焦燥感、疲れ。
守ってくれる人が悉く死んでいき、身を守るのも精一杯であるのにそれでも身一つで歯を食いしばらなければならない状況下は、通常だったら発狂するかもしれません。それでも、もう後戻りが出来ない旅路を、17歳の少年少女が強いられるのです。

対するヴォルデモート卿は、あれだけの数の死喰い人を侍らせているにも関わらず、誰一人として信用していません。『恐怖』によって部下を圧するように統括し、部下である死喰い人たちは、怯えと心酔で彼の下に身を寄せる。そういった組織は、精神的な張り詰めを緩める懐柔策があれば、あっという間になし崩しになるものですが、それはヴォルデモート卿も知っているのか、地獄を味わう以上の報復を彼らの目の前にちらつかせる。もはや、刃向かう気力が起きることもなくするように。

しかし、そんな圧倒的優位であるにも関わらず、ヴォルデモート卿が狙っているのは、自身の不死身を更に強固なものにするためのもの。『死の秘宝』。『死』を克服するための3つの品。
このことから、彼自身、自分に対して絶大な自信がある反面、慎重性も兼ね備える。彼が求めているのは、完璧な勝利と永遠の生命。それを得るためならば何を犠牲にしても厭わない。


自らの一生分を賭けるくらいの覚悟。身を切るくらいの凄惨な死と別れ。
既に小説版はその結末を発表しているものの、どうか彼らに、少しでも幸多き人生が歩めるよう、願って止みません。
魔法界の全てを賭けた戦いは、Part2に引き継がれます。

拍手

PR

2010/11/20 23:36 | Comments(0) | TrackBack(19) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
いよいよ「ハリー・ポッター」シリーズも最終章を向かえました。 そして最後となる「
はらやんの映画徒然草| 2011/05/01 15:45
 いよいよクライマックスの始まり。ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1です。2010年に鑑賞したのですが、レビューアップは年を越えてしまいました(汗)。それでも封切りから1ヶ月も経っていたので少しはマシかな?と思っていたのに、激混みでした。
よしなしごと| 2011/01/03 13:33
ハリーポッターと死の秘宝 前編は劇場で鑑賞したが 結論は内容は満足だけど少し終わる所が早い思うよ
別館ヒガシ日記| 2010/12/30 13:37
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」の映画は先月の公開日に観ていたんですけど、何となく感想を書くのを後回しにしていて遅くなりま...
MOVIE レビュー| 2010/12/19 02:26
J・K・ローリング原作の大ヒット・ファンタジー・シリーズの第7作にして二部構成で描かれる最終章の第一部。ついに闇の帝王ヴォルデモートとの最終決戦に臨むべく過酷な旅に出 ...
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ| 2010/12/16 16:40
あらすじハリー、ロン、ハーマイオニーの3人はヴォルデモートを倒すべく、分霊箱を探すが・・・。感想いよいよ、あの超人気シリーズの完結編でも、PART1とPART2に分ける...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...| 2010/12/10 22:26
【ご挨拶】 長らくブログを放置状態にしておりました。 稚拙な当ブログに遊びにいらして下さる皆さま、どうも申し訳ございませんでした「実はね〜あんな事やこんな事があってね、くたばっていたのよ〜」と、唾飛ばしながらガンガン訴えてスッキリしたいところですが、私の方針で、個人的なことは極力ブログに書くのはよそう―と思っておりますので、何も書きませ〜ん。スミマセンです(汗ダクダク)で、、、今後も人生の荒波が続きそうなので(涙)、記事の更新等が滞りがちなこともあると思いますが、気付けば年末。毎年楽しみにしている“ベスト...
★YUKAの気ままな有閑日記★| 2010/12/06 16:39
Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I(2010/イギリス、アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/ウォーウィック・デイビス/レイフ・ファインズ/マイケル・ガンボン/ブレンダン・グリーソン/リチャード・グリフィス/ジョン・ハート/ジェイソン・アイザックス/アラン・リックマン ついに、完結へ。 大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」...
小部屋日記| 2010/12/06 12:58
いよいよ「ハリー・ポッター」シリーズも最終章を向かえました。 そして最後となる「
はらやんの映画徒然草| 2010/11/28 06:35
こんな忙しい時に! 映画に行っちゃいました〜〜〜。 <ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1>、本日公開だったんですも〜〜〜ん!^^!   ...
美味−BIMI−| 2010/11/27 17:03
「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第7弾。最終章2部作の前編です。
水曜日のシネマ日記| 2010/11/27 11:36
ファンタジー映画:ハリポタシリーズ第7弾前編 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 字幕版を映画館で見ました。 <あらすじ・ストーリー> ハリー・ポッターと親友のロン・ウィーズリー、 ハーマイオニー・グレンジャーは、 宿敵:ヴォルデモートの分裂した魂が納められているという 分霊箱を見つけ出し破壊する為旅に出る。 ホグワーツの先生たちからの指導も、ダンブルドア校長の保護もなく、 それまで以上に互いを信頼し合うことが必要になるが、 様々な思いがぶつかり合い、3人は仲間割れの危機に直面する。 ...
しろくろ!~城黒猫のヲタ日記~| 2010/11/26 22:49
 かつて彼らは可愛らしかった。  魔法魔術学校の制服を着て、大人顔負けの活躍をする彼らの姿は、微笑ましかった。  ハリー・ポッターとロン・ウィーズリーとハーマイオニー・グレンジャーの3人である。 ...
映画のブログ| 2010/11/26 01:10
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」★★★☆ ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 出演 デイビッド・イェーツ 監督、146分 、2010年11月19日公開、 2010,アメリカ,ワーナー (原題・作:HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 名古屋109シネマズのIMAX設備...
soramove| 2010/11/23 21:00
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」観に行ってきました。 「ハリー・ポッター」シリーズ最終章2部作前編。 この映画、元々は3Dと2D同時公開で、劇場用のCMでもそのようにアピールされていたのですが、「3D品質で完成させることができなかった」という製作側の事情により、2Dのみの劇場公開となっていま
タナウツネット雑記ブログ| 2010/11/23 13:41
☆とても良かった。  このシリーズは、長編の原作を端折らないで画面に詰め込んだので、余韻と言うものが全く無い作品となっていたが、3作目辺りから焦点が絞られ、私的には4作目で最初の面白さのピークを迎えた。  そして、クライマックスに向けて...
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭| 2010/11/22 22:09
三本の矢は折れない!  
Akira's VOICE| 2010/11/22 17:55
分霊箱。四次元バッグ。自由な妖精。
悠雅的生活| 2010/11/21 21:33
 『ついに、完結へ。』  コチラの「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」は、ついに最終章へと突入した、史上最強のファンタジー・シリーズの第7弾となる11/19公開のアドベンチャー・ファンタジーなのですが、昨夜早速レイトショーで観て来ちゃいましたぁ〜♪前作はIMAXで....
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2010/11/21 18:36

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] SPACE BATTLESHIP ヤマト | HOME | [Review] インビクタス/負けざる者たち>>
忍者ブログ[PR]