忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 01:00 |
[Review] ハプニング
ハプニングタナトス [Thanatos]

(1) ギリシャ神話で、『死』を擬人化した神。

(2) フロイト用語。攻撃、自己破壊に向かう死の本能をさす。



M・ナイト・シャマラン監督の作品は、僕個人的にはどうも不発が多かったので、あまり期待せず気負いもせず鑑賞しました。正にそれが当たり、だったのかどうかは分かりませんが。今作は割りと素直に観ることができました。
特に、ラストでアボーン(死語)とされるくらいに脱力的な展開をされることがしばしば。なので、それまで心地よく、現実と非現実の境界線を彷徨っていた、何とも表現し難い心地よさがあったのが、いきなりトンデモナイ予想外展開、というより裏切り展開に引きずり込まれたりなんかして……。今作も、はっきりとしたラストを提供するわけではなく、ある意味非常に曖昧な終わり方をしています。でも、個人的にはそれの方がいいかも。変に「今回の異変の正体は~~」というふうに固定的な結果を提示されると、それまでのサスペンスフルの高揚が一気に萎えてしまいそうで(『サイン』とか『レディ・イン・ザ・ウォーター』とかがそう)。まぁ、こればっかりは観る人の好みによって分かれるかもしれませんが。

人類を突然襲う、謎の奇怪な行動。
同じ言葉を繰り返したり、意味不明の言葉を言うようになる。まるでマネキンのように、歩みを止める。最後に、自分を『死』に追い込む。
誰かを殺すわけでもない。特定の場所でしか起こらない(作中では、アメリカ東海岸の一部)。特定の時間でしか起こらない(作中では、ある朝から、明朝までの約1日)。
様々な憶測が広がる。テロなのか、政府秘密組織の薬品散布なのか、それとも毒素を振りまく植物の突然変異あるいは突如とした攻撃サインなのか。全く分からない。だって目に見えないから。目に見えないから捉えようがない。原因を特定しようが無い。様々な憶測が縦横無尽に飛び交う。でも所詮は憶測に過ぎず、真実ではない。どう対処したらいいのか、どこに逃げたらいいのか、全く分からない。
『クローバー・フィールド』と映像表現は異なるものの、何の情報も与えられず、ただ逃げ惑うだけの構成は同じ思います。たとえ観客ですら、真実は与えられない。ただ目の前に広がるのは、訳の分からない、考える暇すら与えられない事実、現実だけ。更に、『クローバー・フィールド』とは違い、今作の脅威は目に見えない。だからこそ怖い。どこに逃げたらいいかも分からないから。

地球環境破壊の警告かもしれないし、単に人類の進化の成れの果てかもしれない。
いずれにしても、未だ人間は、未知なる領域の事象を前には、全くの無力であること。それを震撼させる作品であると思いました。

拍手

PR

2008/08/13 22:05 | Comments(0) | TrackBack(10) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
THE HAPPENING 2008年:アメリカ 監督:M・ナイト・シャマラン 出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、M・ナイト・シャマラン、フランク・コリソン、アシュリー・サンチェス、ベティ・バックリー、スペンサー・ブレスリン ニュー...
mama| 2009/10/02 20:00
人類は滅びたいのか。
Addict allcinema おすすめ映画レビュー| 2009/10/02 13:39
何度裏切られても、 やっぱり見てしまうM・ナイト・シャマラン監督作品。 やっぱり今回も観てしまいました。f(^^;) DVDで鑑賞。 ある日突然、 アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、 自ら命を絶つ人が続出する。 その減少は大都市の公園から始ま
映画、言いたい放題!| 2009/04/12 03:53
昨日{/kaeru_fine/}はあんなに良い天気{/kaeru_fine/}だったのに…夜半から雨{/kaeru_rain/}が降り出して、今日もなんだか天気良くないですなぁ{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/} そんな天気{/kaeru_rain/}の中、午前中はPCショップ{/pc2/}、模型店{/car2_tank/}、おもちゃ屋{/car2_tank/}、家電量販店{/tv/}等のオタクノルマ{/face_ase2/}を(久々に)こなしてきました{/ase/} …こんな感...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画| 2009/03/24 04:28
今回はこうきたか〜・・
心の栄養♪映画と英語のジョーク| 2009/01/17 12:56
 お久しぶりです。約2週間ぶりの更新です。だいぶさぼっちゃっていますが、久々の記事はM・ナイト・シャマラン のハプニングです。
よしなしごと| 2008/08/29 13:01
 ナイト・シャマラン監督の作品、 観ない訳には行きません。 でも… どうしても『シックス・センス』を越える 作品を期待し過ぎですかね。。。『ハプニング』。嫌いではなかったです。ドキドキ・ワクワク感もこの監督独特さを感じさせます。序盤から、建設中のビルの屋上
美容師は見た…| 2008/08/19 16:39
  ハプニング・・・評価  2   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■S...
三日月のしっぽ。| 2008/08/17 09:06
予告で興味を持ったので、とりあえず鑑賞してみた―【story】ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突然死に至る病が蔓延し始める。人類滅亡の危機を前に世界はパニックに陥っていた。その地球危機の中でエリオット(マーク・ウォールバーグ)は家族を守るために安全な土地を目指し、迫りくる何かに追い込まれながらも、希望を捨てずに原因究明と家族のために逃避行を続けるが―     監督 : M・ナイト・シャマラン 『シックス・センス』『アンブレイカブル』           ...
★YUKAの気ままな有閑日記★| 2008/08/16 09:11
 『人類は滅びたいのか。』  コチラの「ハプニング」は、「シックス・センス」、「レディ・イン・ザ・ウォーター」のM.ナイト・シャラマン監督による7/26公開のPG-12指定のディザスター・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、「ザ・シュータ...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2008/08/14 16:30

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[東京] 嵐の後の美しい景観 | HOME | [Review] ダークナイト>>
忍者ブログ[PR]