忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 20:45 |
[Review] ダークナイト
ダークナイト得てして、悪党というのは、欲望を目の前にすると、手元が狂う、目的がかすむ。その欲望を満たしたいがために、課された目的を台無しにしてしまう。
真の邪悪というのは、そんな欲望すらもそぎ落とした存在なのだろう。だから迷いが無く手元が狂わない。目的を見落とさない。自分が思い描いたとおりに世界が動く。自分が思い描いたとおりのルールが、世界に蔓延る。
そんな邪悪な存在だから、人心を操るのもうまい。スピリチュアルな部分ではなく、詐欺師的な手法で。選択を課された側は、それが誰かの生命を奪いかねないとは知らずに。「他人を押しのけても、踏み台にいても、生き残りたい」という欲望。古来より人間誰しもが持っている、そしてそれによって幾度と無く争いの元となってきた欲望。『二つのうち一つ』という限られた選択を巧みにちらつかせ、人の奥底に眠る醜い悪の部分を引きずり出す     



今作が、アメリカで歴代新記録となるほどのオープニング興行収入を得ていた、ということですが、確かにそうだと頷ける作品です。
これまでにも、予想できない、先が読めない作品というのは数多く公開されていますが、この作品以上に、「次に何が起こるか皆目検討がつかない」という作品は無いのでは、と思うくらいの展開。
また、犯行を計画しているのは、確かに今作の黒幕である『ジョーカー』。でも、実際に犯行に及んでいるのは、ほとんど彼本人ではない。彼の手駒であり、そして彼の犯行計画によって嵌められた一般市民。「自分だけは生き残りたい」という欲望を巧みに利用した、極めて狡猾な犯行計画。そこには、『勧善懲悪』という言葉は存在しない、一歩間違えれば、これらの悪と奮闘するバットマンですら悪に染まってしまうかもしれないという危うさを醸し出しています。

考えさせる、というより、エンターテインメント作品でありながら人の心の中の深い闇に入り込み、人心そのものを問う社会派作品的な側面も持つ、最高傑作の作品であると思います。


この作品では、これとは別に感じた側面があります。それは『ヒーローに頼りすぎたツケ』。

どんなに常人の力を誇ったとはいえ、バットマンはこの世に一人。それも、実は宇宙人というわけでもなく、突如超人的な能力を得たわけでもなく、自らの自助努力によって力を得た、『人間』。だから、全ての悪事を解決できるわけでもなく、見通せるわけでもない。それなのに、人は都合のいいところでバットマンに頼り、都合が悪くなるとバットマンを罵る。だから、いざ自分達だけの力で選択しなければならない直面に立ち会った時、社会ではどんなに偉ぶったご大層な人物でも、醜い一面を見せる。まるで、ジョーカーが「待ってました」と言わんばかりの醜い一面を。
それこそが、これまでヒーローに頼りすぎていた人間の脆弱な一部分であり、それが増長すれば、誰しも自分が助かりたいと、醜い争いを始める。

それでも、人間の心の奥底は完全なる悪ではなく、ほんの少しでも良心が存在する。そう思うのがバットマンだけ、というのも、まだまだ哀しい話ではありますが……


全てが恐怖と闇色に渦巻く世界を、フィクションでありながらも限りなくリアルに近づけて描いた『ダークナイト』。完全に予測不可能な世界を、どうぞ最後までご覧になってください。

ジョーカーを演じたヒース・レジャーと僕は、同い年。それだけに、彼が亡くなったというニュースを見た瞬間、全く信じられませんでした。何が起こったのか。今作で見事な怪演を果たした彼は、公開前も公開後も、非常に多くの注目を浴びていたのに、あまりにも残念です。

謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。

拍手

PR

2008/08/10 11:23 | Comments(0) | TrackBack(29) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史上最悪の
おそらく見聞録| 2009/11/08 15:35
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
Addict allcinema 映画レビュー| 2009/07/06 17:59
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんですけどねぇ。昨今の色々な厳しい世間の状況が回り回って…何故か私が夜勤シフトに入らないとどうにもならない状況に{/face_hekomu/}…。ちょい辛いですわ{/down/} さて、そんな深夜(早朝)の更新ですが、本...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画| 2009/02/15 07:28
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン・エ...
mama| 2009/01/11 16:54
ブログつながりの皆さんにはまだ観ていないってことがとっても意外だったみたいなんですが、ここまで観ずに過ごしてしまっていたバットマン最新作『ダークナイト』をやっとのことで鑑賞してきました。 観たのは新宿ピカデリーで21:20の回。終わったのは0時過ぎ。本当に駆け込みで
cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー| 2008/10/05 23:51
 最初にこの映画の欠点を挙げてしまいます。  わずか2時間半のエンターテイメント...
シネクリシェ2.0| 2008/09/22 06:48
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見て...
・*・ etoile ・*・| 2008/09/22 00:09
 映画を観るペースが週に1度に激減。さらに観たいと思う映画が上映されてからすぐに観ることもできずにいつも終わりに近づいて駆け込みで。。。映画ブログを名乗る資格がないんじゃないかと思うような今日この頃、今回も駆け込みでダークナイトを観てきました。
よしなしごと| 2008/09/15 13:10
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
はらやんの映画徒然草| 2008/09/06 23:50
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、エリック・ロバーツ、アーロン・エッカート、ネスター・カーボネル■鑑賞日 8月31日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> アメコミの中でも最メジャーな作品であるバットマン。 『バットマン ビギ...
京の昼寝〜♪| 2008/09/03 20:45
The Dark Knight (2008年) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 宿敵ジョーカーとの戦いを軸に、バットマンであり続けるかどうかの選択を迫られるブルース・ウェインの葛藤を描く人気アメコミ・ムービー「バットマン」の新シリーズ第2弾 前評判通り、ジョーカー役H・レジャーの演技は鬼気迫るものがあり、ほとんど素顔を見せることなく、時に邪悪に、時に滑稽に、場面に応じて演じ分ける姿は強烈な印象を残し、「H・レジャーにオスカーを」との声が...
Movies 1-800| 2008/08/23 18:12
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使...
新!やさぐれ日記| 2008/08/22 21:37
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
MESCALINE DRIVE| 2008/08/22 06:27
ダークナイトは劇場で12日の10時45分から鑑賞して 結論はの掌に乗せられて時間を過ごした様だね 内容は汚職達がのために殺しを 依頼してが恋人など殺して行く展開だった 汚職が多過ぎるけどゴッサムが凄く酷い状態だし の&衛星でビル内部&盗聴の所は凄いよ
別館ヒガシ日記| 2008/08/21 20:41
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)一味がマフィアの資金の眠る銀行に押し入る。 Jokerは襲撃後、手下を皆殺しにする非常さだ。  Batman (=Bruce Wayne、Christia...
富久亭日乗| 2008/08/15 20:48
「ダーク・ナイト」を観てきました〜♪ 犯罪が蔓延るゴッサムシティ、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲーリー・オールドマン)と地方検事ハーベイ・デント(アーロン・エッカート)との協力により、犯罪組織の壊滅に明るい兆しが見えてきていた。そんな時最強最悪のジョーカー(ヒース・レジャー)となるの犯罪者が現れ、街は再び暗黒の世界に戻っていく・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、鬼気迫る演技が観られるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ...
観たよ〜ん〜| 2008/08/14 07:15
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
悠雅的生活| 2008/08/12 23:54
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでしょうか? 確かにヒース・レジャーの死によって本作品に対する注目が増した事は否定しませんが、そうでなくても、ヒース・レジャーのジョーカーは、鬼気迫る演技です。嘗て、ジャック・ニコルソンもジョーカーを演じた事があり、彼のジョーカーも秀逸と言われましたが、ヒースのジョーカーもかなりキテます。撮影直後の死と言う悲劇性ともあいまって、非常に怖いジョーカーに仕上が...
勝手に映画評| 2008/08/12 21:52
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続き、クリスチャン・ベールです。なにやら、ベールは事件を引き起こしてちょいと警察ざたになったらしい?その後どうなったのかは知りませんが。 今回はバットマンの宿敵はジョーカーという得体の知れない人物、そのジョーカー役があのヒース・レジャーということで、...
銅版画制作の日々| 2008/08/12 19:29
ヒース・レジャーはどんな役者だったのだろうか。あまり彼の出演した映画は観ていないが、最初に登場したのは、「パトリオット」だった。独立戦争の勇士で愛国者メル・ギブソンの息子で、父のようになろうとして、早々に死んでしまう。次に登場したのは「ロック・ユー!」...
再出発日記| 2008/08/12 10:03
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリストファー・ノーラン監督がメガホン。 ヒース・レジャーの遺作としても注目度が高まってる。 18日から全米で公開、初登場No1大ヒット中{/ee_3/} 映画版『バットマン』の1&2作目の監督はティム•バートンで バートンな...
我想一個人映画美的女人blog| 2008/08/11 22:58
     「ダークナイト」 (2008年・アメリカ) 今年1月22日に急逝したヒース・レジャー(関連記事はこちら)の出演作「ダークナイト」がついに公開された。レジャーが死の直前まで撮影中だったテリー・ギリアム監督の新作「The Imaginarium of Dr. Parnassus」は、代役にジョニー・デップら3人の俳優を立てて撮影が続行されるらしいが(AFPBBニュース参照)、現時点ではこの「ダークナイト」がおそらくレジャーの実質的な遺作となる可能性が高い。俳優はだれしも自分の遺作を選ぶことはでき...
好きな映画だけ見ていたい| 2008/08/11 21:34
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
eclipse的な独り言 | 2008/08/11 20:36
 8/9から劇場公開される映画『THE DARK KNIGHT』を先行上映で観て来ました。あのトレイラーを観たら、もう一般公開まで待っていられませんでした...
続・蛇足帳〜blogばん〜| 2008/08/11 14:35
なんですか,このテンションの高さは!!!  
Akira's VOICE| 2008/08/11 10:44
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして...
Memoirs_of_dai| 2008/08/11 06:09
映画「ダークナイト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、 他 *監督:クリストファー・..
映画レビュー トラックバックセンター| 2008/08/11 05:29
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーローもの...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2008/08/10 23:38
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物凄く気になって・・・楽しみにしていた―【story】悪の蔓延るゴッサムシティを舞台に、ジム・ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベール)は街で起こる犯罪撲滅の成果...
★YUKAの気ままな有閑日記★| 2008/08/10 21:21

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] ハプニング | HOME | [山梨] 真夏の楽園>>
忍者ブログ[PR]