忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/21 15:43 |
[Review] デジャヴ

デジャヴ『デジャヴ』という題名から、もっと霊的な要素を多く取り入れたサスペンスかと思いきや、中盤で明かされた種明かしの内容に、ちょっとガッカリ…… orz
だったら『デジャヴ』のような、人間のシックスセンスを彷彿させるようなタイトルにするなよ! と突っ込みを入れたくなるんですがね。
とはいうものの、その『種明かし』のお陰で、主人公のハートを射止めた女性と、500人以上の死傷者を出すテロ事件を防ぐことになるのですが。

ただ、やはり制作者側も、この『種明かし』の部分で観客の一部(というか、多分大部分)が落胆することは、予想がついていたのではないのでしょうか。だったらなおさらのこと、その『種明かし』を十分、いや十二分に活かしたアクション・サスペンスに仕立てよう、という姿勢が、『種明かし』後の展開に多く見られます。
それでも、観客の受け取り方次第ではかなりの賭けになっています。繰り返しになりますが、『種明かし』の部分で「えーっ、そんなのアリ?」という気持ちに(少なくとも僕は)させられてしまいましたので、その半ば落胆する展開にその後のシーンも引きずって、結果として「何かあまり納得しないまま事件が解決してしまった」とするか、それとも、一度は『種明かし』の部分で落胆するものの、一度その落胆を横に置いて、その後の展開を楽しむか。幸い、僕は後者でしたが、人によっては前者にも成り得たはず。それが、この映画の賭けの要素が強い所以です。


ここで、この『種明かし』を隅に追いやり、単純に『過去』と『現在』と『記憶』のやり取り、それらの様々な交錯劇として観れば、それはそれで面白いと思います。『ハリーポッターとアズカバンの囚人』のラストの方のシーンみたいで。
『過去』で起こったことと、『現在』で既に見た現象とのリンク付け。『過去』と『現在』が同時進行のように映し出される映像。ネタとしては特に真新しいという感じはないのですが、その魅せ方、アクションシーンとの繋がり、ラストの革新に迫るまでのハラハラドキドキ感は、目を見張るものがあります。そういう意味で言えば、割と楽しめる作品であると思いました。

とはいうものの、やはり『種明かし』の部分をどう受け取るか、そこがこの作品のネックになっていると思います。アメリカの映画って、あまり霊的な要素のオリジナル映画は苦手なんでしょうか。ホラー映画も、その多くが日本映画のリメイクだったりしますし。

拍手

PR

2007/03/25 10:53 | Comments(0) | TrackBack(11) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
DEJA VU 2006年:アメリカ 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ヴァル・キルマー、ポーラ・パットン、ブルース・グリーンウッド、アダム・ゴールドバーグ、ジム・カヴィーゼ 543名もの犠牲者を出した、凄惨なフェリー爆破事件が発生。ATFのダグ・カ...
mama| 2008/09/24 01:13
デンゼル・ワシントンのデジャヴものって 面白そう! 何の根拠もないですが。(笑) 06年2月28日、 海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、 突如大爆発を起こし、543名死亡するという事故が起きる。 ATFの捜査官ダグの捜査で、 テロ事件だったことが判明する。 ま
映画、言いたい放題!| 2008/09/14 11:38
26.デジャヴ■原題:Dejavu■製作年・国:2006年、アメリカ■上映時間:127分■鑑賞日:3月31日、新宿プラザ(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックして下さい□監督:トニー・スコット□製作:ジェリー・ブラッカイマー□脚本:ビル・マーシリー、テリー・ロッ...
KINTYRE’SDIARY| 2008/08/29 06:54
デジャヴを、操れ──初めて体験する事なのに、あれ?って身に覚えがある感覚デジャヴは僕にもよくあります。でも、この映画のダグ捜査官の場合、デジャヴではな
おきらく楽天 映画生活| 2008/05/31 10:34
 『すでに起こった事件を、あなたは防げるか? すでに殺された女性を、あなたは救えるか? すべての答えは【デジャヴ】の中に―。』  コチラの「デジャヴ」は、ジェリー・ブラッカイマー製作&トニー・スコット監督&デンゼル・ワシントン主演の3/17公開になったSF系....
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2007/10/12 23:26
監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 127分 サスペンス 採点★★★★ 「あれ?ここ、前に来たことがあるような…?」とか「あれ?この人、前に会ってる気が?」っていう経験をすることの多い私ですが、まぁ得てして私の物忘れの激しさがそ..
Subterranean サブタレイニアン| 2007/09/20 01:17
監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) 結局はタイムトラベルになってしまってガックリとひっくり返ったけど、それを差し引いてもかなり面....
デコ親父はいつも減量中| 2007/08/25 00:24
「デジャヴ」です。 06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官
○o。1日いっぽん映画三昧。o ○| 2007/08/09 11:08
見終わって、ふぅ疲れたーというのが、最初の感想でした。 タイムパラドックスものと
はらやんの映画徒然草| 2007/04/15 20:00
 昔はよくデジャヴを感じましたが、最近はあんまり感じないんですよね。。。と言うことで、デジャヴを見てきました。
よしなしごと| 2007/04/13 01:23
「デジャヴ」★★★★オススメ デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン主演 トニー・スコット 監督 初めてなのに、 ここって以前に来たことがあるような気がしたり、 初めて会う人を、なんだか懐かしく感じたり 誰にでも時に感じる既視感は錯覚なのか、 もしか...
soramove| 2007/04/04 20:09

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<人生の3分の2の結晶 | HOME | 砂糖醤油>>
忍者ブログ[PR]