忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/28 13:14 |
[Review] ジェシー・ジェームズの暗殺
ジェシー・ジェームズの暗殺お前は俺のようになりたいのか? それとも『俺』になりたいのか?


マンガや映画など、アウトローの主人公が、破天荒ながらもその堂々たる生き様を描いた作品は、数多くあります。そして、今も昔も、そんなアウトローに憧れ、彼等と同じようにアウトロー振りを発揮しながらも、結局警察沙汰になったり……
端から見たら『カッコいい生き様』のように見えても、罪は罪。赦されるはずがありません。それでも求めずにはいられないのは、男のロマン故でしょうか……(汗)

ただ、罪を犯した者に一生付きまとう『呪い』は、覚悟した方がよさそうです。
だって、たとえそれが『正義の名の下』とはいえ、人を殺して諸手を挙げて喜ぶ者など、きっと居はしないから。ブラット・ピットが演じるジェシー・ジェームズの『呪いの連鎖』と断ち切ろうとも、周囲を震撼させた極悪非道な犯罪者に引導を渡そうとも、殺してしまえば、自分も同じ穴の狢。
ジェシー・ジェームズのような生き様に憧れ、その世界に足を踏み入れた者の末路は、結局のところ、自らの犯した罪に押しつぶされて、惨めに終わりを遂げるしか残されないのです。

この物語がそれをメッセージとして観客に求めている、というわけではありません。これは、この作品を鑑賞して、僕なりに感じた感想です。
けれど、作品に登場する人物の、表情や仕草があまりにも『恐怖』に強張って、ジェシー・ジェームズによって消されることは勿論ですが、これまで犯してきた自身の罪のその行く手に、怯えているような気がする。そんなふうにも思うのです。
これこそが、ジェシー・ジェームズに関わったことによって繋がれた『呪いの連鎖』なのでしょう。ジェシー・ジェームズの持つ、氷のように冷たい青い眼の『呪いの連鎖』。


この世界で最も偉い人は、今を一生懸命生きている『普通の人々』」。

『日頃の行い』とはよく言ったもので、その人が行動をとった『業』は、多かれ少なかれ必ずその人に還ってくる。『普通の生活』は、一見味気ないものに思えても、常に博打のような『業』の中で生きている人からすれば、羨ましいのかもしれない。何も怯えることなく、生きていけるから。
ジェシー・ジェームズに心酔し、彼の悪事に従事してきた者は、例外なく怯えながら死ぬまでの余生を生きている。まぁ、所詮自分が選んだ道の先の出来事なのだから、仕方ないのかもしれませんが。

しかし、ジェシー・ジェームズだけは、あれほどの悪事を働きながらも、表の顔として愛する家族を持っていながらも、その表情に『怯え』は見えなかった。
彼は、何ものにも怯えていなかったのだろうか。いや、それ以上に、彼は何故、これほどまでの悪事に手を染めようと思ったのだろうか。人を変えてしまう『南北戦争』は、彼に何を与え、彼から何を奪ったのか。
それでも、彼も例外なく、自身の犯した『業』の前には、平伏すしかなかった、ということなんですね……

賛否両論の作品ではありますが、重く、切なく、けれども強く惹き付けられる、そんな静かな魅力を感じる作品です。

拍手

PR

2008/01/13 00:03 | Comments(0) | TrackBack(26) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
『ジェシー・ジェームズの暗殺』を観ました19世紀のアメリカに名をとどろかせた犯罪者ジェシー・ジェームズと、彼を暗殺した手下、ロバート・フォードの人物像に迫るサスペンス・ドラマです>>『ジェシー・ジェームズの暗殺』関連原題: THEASSASSINATIONOFJESSEJAMESBYTH...
おきらく楽天 映画生活| 2009/06/06 23:24
あらすじ南北戦争にゲリラとして参加し、その後は犯罪集団となったジェシーとその兄フランクが率いるジェームズ一味。彼らが新たに企てた列車強盗計画に、ひとりの若者ロバートが加わった。彼は新聞や本でジェシー一味の活躍を知りジェシーに心酔していたのだ。列車強盗を...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ| 2008/10/15 07:12
アメリカで知らない者はいない稀代の強盗ジェシー・ジェームズ。 彼は1881年、34歳という若さで暗殺される。 犯人は誰よりも彼を崇拝していた臆病者の手下、ロバート・フォードだった。 なぜ彼はジェシー・ジェームズを殺したのか…。 「あこがれて、こがれて、心がつぶれた」 PG-12
象のロケット| 2008/07/08 21:56
16.ジェシー・ジェームズの暗殺■原題:TheAssassinationOfJesseJamesByTheCowardRobertFord■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:160分■日本語字幕:岡田壮平■鑑賞日:2月9日、バウスシアター(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚...
KINTYRE’SDIARY| 2008/03/15 23:53
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ ブラッド・ピットが主演・・・ ヴェネチア映画祭で男優賞を受賞したという作品。
ひらりん的映画ブログ| 2008/03/10 02:44
映像美と緊迫感に圧倒されて魅せられる。 アメリカ西部開拓時代の伝説のアウトロー、ジェシー・ジェームズと彼を撃ち殺したロバート・フォードの物語。西部劇というジャンルにはどうも惹かれないし、ジェシー・ジェームズのことなんて知らなかったし、そんな有名人を殺した人にも興味はないし、監督も知らない人だし、何しろ長いしと、決して観るのを楽しみにしていた1本ではなかった。劇場鑑賞しなくてもいいかなぁとさえ思った。ところがそれは浅はかな判断、間違ったイメージだった。だってこれは、ブラッド・ピットの最優秀男優賞受賞も...
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY | 2008/02/01 08:32
人気ブログランキングの順位は? あこがれて こがれて、心がつぶれた。
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!| 2008/01/31 22:25
「ジェシー・ジェームズの暗殺」を観てきました。ブラピの映画だからと言うことでしょうか!?案外お客さんは入っていました。観る前に心配していた2時間40分と言う長い上映時間でしたが、地味な展開が多かったにもかかわらず寝ませんでした!「面白かった?」と聞かれ...
GOOD☆NEWS| 2008/01/29 11:59
  ブラッド・ピットが主演・製作を熱望した全米マスコミ激賞の話題作。   まだまだ鑑賞した作品がたくさん残っていて、記事に出来ていませんが・・・・。最近鑑賞した話題作をまず、書こうと思います。1月18日に「ジェシー・ジェームズの暗殺」、1月22日にジョニー・デップ主演作「スウィーニートッド フリート街の悪魔の理髪師」の2本を鑑賞しました。まず1本目はブラビ主演「ジェシー・ジェームズの暗殺」のレビューです。   どちらかと言えば、かなり地味な作品だと思います。映像もゆっくり...
銅版画制作の日々| 2008/01/28 23:41
「ジェシー・ジェームズの暗殺」★★★★☆オススメ ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック主演 アンドリュー・ドミニク 監督、2007年、アメリカ、160分 映画の中では「有名な」という言葉が 何度か使われた主人公の名前、 あの有名なジェシー・ジェームズ ...
soramove| 2008/01/28 13:55
試写会で 観てきました。今年一発目は ブラピでしたー。「ジェシー・ジェームズの暗殺」公式サイト私 この映画で「ジェシー・ジェームズ」知りました。アメリカ人なら誰もが知ってる 無法者らしいですネ。悪党なのに ヒーロー。日本だと・・ 石川五右衛門 とか??...
かいコ。の気ままに生活| 2008/01/19 11:43
映画「ジェシー・ジェームズの暗殺」に関するトラックバックを募集しています。
映画専用トラックバックセンター| 2008/01/19 00:11
メディア・イメージに翻弄された2人。 『The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford』 ジェシー・ジェームズの暗殺 - goo 映画 南北戦争に...
Prism Viewpoints| 2008/01/17 15:33
新年(でもないか・・・)最初のレビューはこの作品に決めていたので、第一報が遅れてしまった。2008年期待度ランキングでも第3位にあげたは、ジェシー・ジェームスという題材とブラピという映画人のどちらかというとミスマッチな関係、及び、アメリカ西部開拓史という時代背景にある。筆者としては南北戦争の時代というのがアメリカでは一番面白いと思う。歴史の浅いアメリカという国が短期間の間に世界第一位の国家になった。その要素がすべてこの時代に凝縮されていると考えているからだ。しかしながら、どちらかというと、この19世紀とい...
利用価値のない日々の雑学| 2008/01/16 14:50
あこがれて こがれて、心がつぶれた。 19世紀のアメリカに名をとどろかせた犯罪者ジェシー・ジェームズと、彼を暗殺した手下、ロバート・...
MOVIEクラブ| 2008/01/15 22:31
【THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD】PG-122008/01/12年公開(01/12鑑賞)製作国:アメリカ 監督:アンドリュー・ドミニク製作:ブラッド・ピット 他原作:ロン・ハンセン出演:ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、サム・シェパード、....
映画鑑賞★日記・・・| 2008/01/15 10:44
映画「ジェシー・ジェームズの暗殺」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演: ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、サム・シェパード、メアリー=ルイーズ・パーカー、ポール・シュナイダー、ジェレミー・レナー、ズーイー・デシャネル、サム・ロ..
映画レビュー トラックバックセンター| 2008/01/14 15:55
原題はThe Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford 『卑怯者ロバートフォードによるジェシージェームズの暗殺』って…… 良く考えるとすごい題...
B級生活| 2008/01/14 14:56
なぜロバート・フォードはジェシー・ジェームズを殺したのか。 まずは被害者である殺
はらやんの映画徒然草| 2008/01/14 14:15
 『あこがれて こがれて、心がつぶれた。』  コチラの「ジェシー・ジェームズの暗殺」は、1/12公開となったPG-12指定の"アメリカで最も愛された無法者を、背中から撃った卑怯者の物語"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  25件以上の強盗と17件もの殺人を犯し...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2008/01/13 20:49
ヴェネチア国際映画祭で主演男優賞を受賞したブラッド・ピットが製作をも兼任するほどジェシー・ジェイムズに対して熱い思いを持っていたことはよく分かる映画でした。でもこの映画は全編叙事詩的に描かれているため、見る人によっては正直眠たくなることもあるのではないか....
めでぃあみっくす| 2008/01/13 20:29
【THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD】PG-122008/01/12年公開(01/12鑑賞)製作国:アメリカ 監督:アンドリュー・ドミニク製作:ブラッド・ピット 他原作:ロン・ハンセン出演:ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、サム・シェパード、....
映画鑑賞★日記・・・| 2008/01/13 18:15
西部開拓時代の1881年。実業家や銀行を襲って全米に名を馳せた無法者ジェシーは、
映画細胞~CinemaCell| 2008/01/13 15:35
原題の長さに負けず劣らず、作品自体も長〜っ{/atten/} ほんとはこのあとにby the Coward Robert Ford がつきます{/ase/} ここ数年プロデュース業にも意欲的で、今回も製作を務めるブラッド・ピットが、 伝説の無法者ジェシーを怪演してヴェネチア国際映画祭では主演男優賞を受賞{/hakushu/} 無精ヒゲたくわえ、アメリカでは有名だという強盗と殺人を重ねた重罪人、ジェシー・ジェームズになりきる! 監督は『チョッパー・リード 史上最凶の殺人鬼』のアンドリュー・ドミニク...
我想一個人映画美的女人blog| 2008/01/13 10:44
19世紀アメリカの伝説的強盗をブラッド・ピットがプロデュース、主演。ジェシー・ジェームズもロバート・フォード(ケイシー・アフレック)も実在で、当時のテロリストの半生。「地獄への道」などで映画化されているが、リメイクではない。
佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン| 2008/01/13 09:19
☆さてと・・・、いつものMOVIX昭島に、本日公開の『ジェシー・ジェームスの暗殺』を、女子中学生と観に行った。 ・・・しかし、この作品、私にはまあまあ面白かったのだが、中学生には難しいようだった。 文芸作品っぽく作り込んであって、物語に、娯楽作品的な「ケレン」がなく、映画と言うのは「観る者をグイグイ引っ張ってくれるもの」と考えているだろう中学生には、まだまだ難しいようだった。 だから、娘っ子とのデートには、今ならば『ナショナル・トレジャー2』辺りをお勧めする^^      #     #     ...
『甘噛み^^ 天才バカ板!』| 2008/01/13 01:18

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] ホテル・ルワンダ | HOME | [Review] アース>>
忍者ブログ[PR]