忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 00:56 |
[Review] アイランド
アイランド「やる事為す事ムチャクチャだなぁ」と思ってしまった映画。あ、これは話の展開そのものではなく、アクションシーンが。
CG技術の発達に伴い、色々な表現の仕方が可能になってきたけど、だからといってアクションのバイオレンス度が激しすぎる。感受性は人それぞれだけど、僕としては「ちょっとやりすぎなのでは?」と思ってしまいました。
バイオレンス度…… う~ん、それもあるけど、『カンフーハッスル』に匹敵するかもしれない「ありえねぇ度」もあるのは確か。

まあ、でもそこがある意味で一番の見所だといえば見所ですが。


物語として「観る人に訴えたいこと」は、確かにあります。でもどちらかというとそれが前面に出ていないように感じました。
ただ、この映画の一番の見所がアクションシーンなので、「一番に観てもらいたいもの」がはっきりとしている意味では、気持ちよく道筋を理解しながら観れた映画だと思います。
むしろ、その「訴えたいこと」の方が前面に出てしまうと、内容として同じでも、アクション映画ではない、全く違うジャンルの映画になっているのではないのでしょうか。
まあ、それはそれで観たいですが。

話の展開としては、『マイノリティ・リポート』と似た感じです。
個人的には、『マイノリティ・リポート』の裏の更に裏をかいたサスペンスの方が好きですが、この映画も、後半部分に多く描かれている、『生き延びるための駆け引き』が散りばめられて面白いです。

拍手

PR

2005/07/24 18:55 | Comments(0) | TrackBack(2) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
 コチラの「アイランド」は、2019年を舞台にした近未来SFアクション・サスペンスです。監督は、マイケル・ベイ。主演は、ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン。コスチュームが真っ白なつなぎのスーツだけに、スカちゃんの美しさが際立って素晴らしかったです! ...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2009/02/09 20:35
今回紹介する映画は、ユアン・マクレガー主演のSF映画、『アイランド』です。 アイランド:ストーリー 全で快適なコミュニティで暮すリンカーンは、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。 そこで恋人・ジョーダンとともに外の世界へ脱出するが……。
映画レビューブログ:ムービーラボ| 2008/07/05 17:08

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<この空の向こうには | HOME | 紡がれた二つの物語>>
忍者ブログ[PR]