忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 01:12 |
紡がれた二つの物語
何時の時代も、人の巡り会いの不思議さは、果てし無く広く深い。

私達が、一つの意思の下、同じ時と同じ場所で巡り会えたのと同じように、

別々の物語を綴ってきた彼ら二人もまた、遥かな時を経て、同じ場所に巡り会った。

人の為す運命の道筋か。それとも神の御業か。


これから訪れる遠き未来を紡ぐため、私達は彼らに一つの贈り物を贈った。

それは、過去の栄光と未来への栄光が刻まれた贈り物。

長い道のりを共に歩むための、遠い空よりの道標。

私達の物語と同じように、彼らの物語も、今日この時に生まれ、運命を分かち合いながら紡がれる。


二人の物語に、多くの幸あらん事を。

拍手

PR

2005/07/23 22:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | Diary

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] アイランド | HOME | 声の特徴>>
忍者ブログ[PR]