忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/28 13:24 |
老いを感じる時

最近、筋トレをしていると、

   「明らかに自分は年をとった。いつまでも若いままではいられない」

というのがよく分かります。


日課とはいえ、家に帰ってあまりやる気がなかったり、体調が悪かった日は、筋トレは行わずそのまま寝てしまったりします。
かつては、筋トレをしなかった日が数日続き、再び開始したとしても、数十回の腕立て・腹筋くらいなら普通にこなす事ができました。
今は全くの逆。ほんの少し筋トレをサボっただけで、20~30回の腕立て・腹筋がきつく感じてしまいます。

一人暮らしを開始して、不摂生な生活に輪がかかったのも一つの事実ですが、
それでも、『筋トレがきつくなった』事実は、自分の体の『老い』を認めざるを得ません。


「まだまだ若いんだから」なんて言ってられない。
確かに、20台半ばが何を言ってるんだ、と思うかもしれないけれど、
だからこそ、「今のうちにきちんと力をつけておかないと、後で後悔する」のがよくわかる一例です。

「老いてからも伸びる能力」というのも色々な書籍等で出ているけど、全てではないんですよね……

拍手

PR

2005/07/05 22:41 | Comments(0) | TrackBack(0) | Diary

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] ブラック・ダイヤモンド | HOME | [Review] 鋼の錬金術師>>
忍者ブログ[PR]