忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/16 17:57 |
早朝の戦い

朝。それはその日一日を左右する大切な時間であり、僕にとっては戦いの時間でもある。


僕の朝は、精神統一から始まる。来る戦いのために。
寝巻きを外し、シャワーを浴びる。一日の始めに行われる禊ぎ。
朝の独特のひんやりと冴え渡る空気と、間断なく流れるシャワーの水が、僕の精神をより一層引き締めてくれる。
熱くなるな。頭を冷やせ。そして常に集中していろ。
呪詛のように、頭の中で繰り返し唱える。

禊ぎが終われば、目を瞑り、暫し精神統一。
丹田に力を入れ、不動明王の如くその場に立ち尽くす。微塵も動いてはならない。
部屋の空気を全て吸い尽くすくらいの深呼吸。
徐々に呼吸を落ち着かせ、やがてその音すら静まり返る。心拍の音さえ極限まで鎮める。
周囲は、無音。あるのは、体から時々滴り落ちる水の音のみ。


時間が来た。朝7時前。
ドクン  ドクン  ドクン
まるで、スタートラインに立っている時のアスリートのように、緊張感で心臓が高鳴っている。
額から滴り落ちる汗。頬を伝い、やがて顎から雫が落ちる。
落ち着け。集中しろ。
その目と、その耳を研ぎ澄ませろ。
さあ、戦いの火蓋は、切って落とされた。いざ、尋常に勝負!



「あっちむいてズー」
(「あっちむいてズー」の音楽に合わせてお楽しみください。)

あっちむいてズー

ズーミン ズー どっち向くのー?
あっち向いてズー♪
こっち向いてズー♪

あっち向いてこっち向いて あっち向いて…

だ! 


ズー!

あっちむいてズー




YES ! YES ! YEeeeeeeeeeeeeeeeeeeeS !!


朝、閑静な住宅街のど真ん中で、一人咆哮を上げる男・Cyber。独身。四捨五入して30歳。
自分で自分のことを、「You Win !!」なんて言っているんだから手がつけられません。


こうして、朝の戦いは終わりを告げ、出勤の身支度をするのでした。
ちなみに、勝率は15%くらい。愕然に低いわけではなく、かと言って高くも無い、非常にコメントし難い勝率です。

拍手

PR

2006/11/01 07:14 | Comments(1) | TrackBack(0) | Diary

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

自分は未だに毎週土曜の深夜になるとCDTVの占いで一喜一憂してます

高校生のときから10年間身に付いてしまった習慣
posted by スッキーURLat 2006/11/01 21:41 [ コメントを修正する ]
Re:無題
朝の番組では他に、占いは欠かしません。占いを見たからといって、その日一日の何が変わるのか、といってもそうではなく。まあ気休め程度ですけれど……

あとは…… サザエさんの終わりの歌の後にあるジャンケンですか。
一時期なぜか燃えました(笑)

>自分は未だに毎週土曜の深夜になるとCDTVの占いで一喜一憂してます
>
>高校生のときから10年間身に付いてしまった習慣
2006/11/01 21:56

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] デスノート 後編 -the Last name- | HOME | [Review] 地下鉄(メトロ)に乗って>>
忍者ブログ[PR]