忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 14:37 |
おもろい記事特集 14

サンタの費用は130億ドル?


2006年、サンタクロースが世界を回って子どもたちにプレゼントを配るのにかかる費用は約130億ドルに上る――米信用組合全国協会が12月18日、このような見積もりを発表した。
同協会は1982年から5回、サンタの旅にかかる全費用を調査してきた。これにはサンタの衣装やプレゼントを作る妖精、石炭などの費用が含まれる。
2006年のコストは合計で129億3725万2980ドル25セント。10年前(1996年)の63億5002万3426ドル30セントと比べて2倍以上になっている。1987年は58億1228万9483ドル26セントだった。

以下に2006年のサンタの全費用の内訳を示す。


費目

費用(ドル)

 赤いウールのスーツ  1200

 スーツにつけるファー

 200
 ワイドベルト  150
 ドライクリーニング  12.60

 肌着(上)

 69.95
 肌着(下)  69.95
 靴下  18.95
 ブーツ  125
 ITシステム  6万8883
 AT&Tの通信サービス  4万3000
 Kelly Services(人材サービス)  11万6970
 妖精100人  422万8432
 State Farm(保険会社)の保険  1万4475.80
 そり  1330
 トナカイ  8万2000
 病気のトナカイのための費用  1万
 石炭1トン  110
 オモチャ  129億3268万5633
合計 129億3725万2980.25




聖夜に見る子供の夢 : priceless

と、いいたいところだけど。
随分高ぇな妖精の人件費。
妖精一人当たり、日本円にして約450万円ですか。

そして何故かITシステム搭載。GPSナビで子供宅を探し当てるのですか。
むしろサンタさんがそれを使いこなせるのかが心配です。ITシステムと格闘している間に夜が明けそう。

そして何よりも驚いたのが、オモチャに対する金のかけ方! 少子化だというのに!
どいつもこいつも、プレゼントはPS3とかWiiでないと気がすまないってか。


ケッ

拍手

PR

2006/12/20 12:41 | Comments(1) | TrackBack(0) | Diary

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

ひぇ~
サンタさんも、お金がかかるのねぇ。。。

129億ドルですか。

あ、しかもこれほとんどがおもちゃ代なんですねぇ(笑)
まぁ、そっか「世界中」の子供ですもんね。
子供って世界に何人くらいいるんですかねぇ?
10億?20億人くらい??

あ、すると一人頭だとプレゼントは1000円程度なんですねぇ。
意外と質素!?
posted by D15at 2006/12/21 21:48 [ コメントを修正する ]
Re:サンタさんも大変・・・。
現在、世界の子供の人口は22億人。単純計算で一人当たり5.88ドル。日本円にすると約700円。だそうです。
確かにそう考えると、意外と質素かもしれませんねぇ。トレーディングカード数枚で終わりそう。DSやPSPの中古ソフトですら購入は難しい価格です。

金持ちの子供だと不満たらたらの金額ですが、貧しい国の子供たちは、たとえ微々たる額であっても、プレゼントを貰えれば大喜びなんでしょうね……(笑)

願わくば、全ての子供たちが笑顔になれるクリスマスプレゼントを。
2006/12/22 16:23

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<謀られたクリスマスプレゼント | HOME | [Review] エラゴン 遺志を継ぐ者>>
忍者ブログ[PR]