忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/27 01:53 |
[Review] RED

REDブルース・ウィリス氏はともかくとして、アクション映画に登場する50台以上のキャラクターといったら、組織のトップとか司令官とか、主人公が狙う組織の黒幕とか、そんなイメージ。特に大きなアクションをするわけでもなく、存在するだけで威圧感を漂わせる役割。大抵、実際にアクションするのは、20~30台を中心とした、今をときめくアクションスター。それだけではアクションスターで、あとはどれだけ物語の重みと奇想天外なアクションを展開するか、によりますが。

本作品も、B級アクション映画よろしくの展開。CIAで優秀な分析官であるはずが、過去のとある作戦の生き証人になっていたがために、逆に追われるはめに。しかし、その優秀な腕と卓越した頭脳で様々な局面を突破。協力者も現れ、徐々にCIAと『過去のとある作戦』を追い詰め、暗部を剥がされていく。
そんな、あまりにもありきたりすぎるアクション映画でも、その主役が、50~60台を中心とした、大物だけどアクションに到底向きそうも無い役者だったらどうなるか。もう、「ええぇ~っ??」とか「本当に??」と驚くしかありません。

前述のブルース・ウィリス氏は、『ダイ・ハード』シリーズを始めとする様々なアクション映画の出演の実績がありますがら、まぁそれはいいとして(実際に、ほとんどがブルース・ウィリス氏とメアリー=ルイーズ・パーカー氏の展開だけだったら、そんなに目新しいものはありませんから)。
モーガン・フリーマン氏は、正にアクション映画では組織のトップ役や黒幕役が多い。サスペンスやヒューマンドラマ系も多いですがコメディ映画も多いですので、本作出演でもそんなに違和感が無く。ジョン・マルコビッチ氏も、奇抜な役割の作品を鑑賞していたこともあってか、やはり違和感も無く鑑賞できるものの、登場シーンや銃器を扱うシーンを見ても、「これで、もうすぐ60歳??」と思うばかり。
そして。何よりもビックリしているのは、ヘレン・ミレン氏!! 『トレジャー・ハンター』に老練の考古学者として登場した時も、アクション要素が高い作品とはいえ、そこまでアクションに興じるシーンはありませんでした(少なくとも彼女に関しては)。あとは、『クィーン』のような、凛とした役を演じるヒューマンドラマ、とか。それが、何食わぬ顔でマシンガンをぶっ放す! さも普通に銃器を扱う! 多分、ミセス大好きドM男からすれば、垂涎の的かもしれません。
そんな一堂に会し、現役時代は付きつ離れつ、恋したり殺しのターゲットになったりと、まさに現場たたき上げの面々達。だからこそ、そんな彼らがチームを組み、たとえ物語の流れに組み込まれた演出とはいえ、若年の傭兵やCIA幹部を手玉に取るところなんか、爽快感を感じずにはいられませんでした。

さすがに、往年のアクションスターよろしく、身体を張ってこれでもかというくらいのアクションを演じる、ということは無理のようです。まぁ、ブルース・ウィリス氏は映画の世界では根っからのアクション・スターとして叩き上げられてきましたので、彼が織りなす取っ組み合いの格闘は要素として組み入れている、として。
いわゆるスピード感を求めるのであれば、本作は向かないかもしれませんが、老練してますます冴えわたる度胸と、長年積み重ねてきたキャリアの表れでもある、観察眼と行動力を楽しむ作品として位置づけられているのかもしれません。

拍手

PR

2011/01/30 06:37 | Comments(0) | TrackBack(19) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
11-14.レッド■原題:Red■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:111分■字幕:菊地浩司■鑑賞日:2月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円スタッフ・キャスト(役名)□監督:ロベルト・シュヴェンケ□脚本:ジョン・ホーバー、エリック...
kintyre's Diary 新館| 2011/06/28 22:06
監督 ロベルト・シュヴェンケ 主演 ブルース・ウィリス 2010年 アメリカ映画 111分 アクション 採点★★★★ 若い頃は、年配の上司や先輩に説教を食らうと「経験しか誇れるものねぇくせに」と陰で毒づく一方で、「自分も歳取ったらそう思われるんだろうなぁ」と案…
Subterranean サブタレイニアン| 2011/05/20 10:46
 『それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…』  こちらの「RED/レッド」は、CIAの”元”凄腕エージェント達の活躍を描いた1/29公開のアクション・コメディです。しまった ...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2011/05/05 22:27
平成23年3月3日(木)。 映画:「RED」。 【監督】ロベルト・シュヴェンケ 【キャスト】ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ 、ヘレン・ミレン       ブライアン・コックス、メアリー=ルイーズ・パーカー、カーフ・アー…
☆みぃみの日々徒然日記☆| 2011/03/03 10:30
 最近、水曜日に2本見るのが習慣になってます。週に2本だと、年間100本を超えますね。今年は久しぶりに100本目指すか?!と言うわけで、今回観たのはRED/レッドです。
よしなしごと| 2011/02/28 04:14
「ハゲてようがメタボだろうが、若いヤツよりオレの方がイケてるぜ!」とばかりに、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレンの御老体たちが楽しそうに大活躍しているアクション映画『RED/レッド』。 みんなが遠慮なく銃や重火器をぶ
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>| 2011/02/25 02:13
ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、 そしてヘレン・ミレン。 オールスター物って、微妙なものが多い気がします。 先日観た「エクスペンダブルズ」は途中、寝てしまったし。。。f(^^;) でもこの顔触れは気になりますよね。 元CIAの腕利き
映画、言いたい放題!| 2011/02/21 23:24
 大評判の『RED/レッド』を、遅ればせながら有楽町の丸の内ピカデリーで見てきました。  見終わってから映画館を出ると、深夜に雪という天気予報にもかかわらず、すでに10時くらいで雪が相当降っているのには驚きました!  気象庁は大型コンピュータを使って予測精度を...
映画的・絵画的・音楽的| 2011/02/21 06:02
『 RED/レッド 』 (2010)  監  督 :ロベルト・シュヴェンケキャスト :ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー、カー...
さも観たかのような映画レビュー| 2011/02/14 00:49
映画「RED/レッド」観に行ってきました。 ブルース・ウィリス主演のアクション物。 「Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)」を略して「RED」と呼ばれる、老齢となったかつてCIA凄腕スパイ達が活躍する作品です。 ブルース・ウィリス扮する主人公のフランク・モーゼズは、年金課で働いているサ
タナウツネット雑記ブログ| 2011/02/12 01:19
<<ストーリー>>元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、 心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。 調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出し...
ゴリラも寄り道| 2011/02/11 05:57
 豪華スター競演でも話題となった本作は、引退したCIAエージェントが、ある陰謀を暴くため、かつての仲間達とともに暴れまわる、痛快オヤジ系アクションムービー。  ブルース...
狂人ブログ ~旅立ち~| 2011/02/10 18:37
RED/レッド'10:米◆原題:RED◆監督:「きみがぼくを見つけた日」「フライトプラン」◆出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カ ...
C'est joli〜ここちいい毎日を〜| 2011/02/09 12:59
あらすじ元CIAの腕利きスパイ、フランクは、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受け・・・。感想ゴールデングローブ作品賞コメディ/ミュージカルノ...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...| 2011/02/08 22:46
【=8 -3-】 原作はアメリカのコミックだそうだけど日本では知名度低いでしょう、そして主人公と仲間たちがみな引退した年寄りエージェントって設定だしかなり地味、やから「あえて見なくていいか」って思っていたけど、予告編での、ブルース・ウィリスがスピンする車か...
労組書記長社労士のブログ| 2011/02/08 11:19
  □作品オフィシャルサイト 「RED/レッド」□監督 ロベルト・シュヴェンケ□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー ■鑑賞日 1月29日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>    またgooに記事を飛ばされてしまった    ベータバージョンで自動バックアップは取れるらしいけど、慣れないと使い辛い・・・。 ロートル...
京の昼寝〜♪| 2011/02/07 12:18
「RED/レッド 」★★★☆ ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、 ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン出演 ロベルト・シュヴェンケ監督、119分、2011年1月29日公開、 2010,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原作:原題:RED)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「予告編でB級のノリで押しまくる感じが 本篇でもその通りの快進撃、 引退した元CI...
soramove| 2011/02/05 11:32
RED―それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち・・・。 CIA暗殺リストに記された元一流スパイたち。 彼らの反撃が始まった! コードネーム:≪RED/レッド≫再結成! Retired(退職した・引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物)   &...
美味−BIMI−| 2011/02/02 09:32
<RED>、それは・・・。 Retired(引退した) Extremely(超)
はらやんの映画徒然草| 2011/02/01 20:57

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- | HOME | [Review] ソーシャル・ネットワーク>>
忍者ブログ[PR]