忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 01:04 |
[Review] トランスフォーマー
トランスフォーマー『300』に続き、「すごい映画を観ちゃったなぁ」と思わず唸ってしまう作品です。


スティーヴン・スピルバーグ氏が監督の『宇宙戦争』では、過度な期待をしながら鑑賞したのがそもそもの失敗でした。確かに、スクリーン上に繰り広げられる美麗で且つ迫力のある映像、未知の侵略を目の当たりにして、成すすべもなく逃げ惑う人間の無力感・緊迫感には目を見張るものがありましたが、それにプラスして物語を期待してしまったばかりに、落胆せざるを得ないこともありました(特にラストシーンは)。
加えて、『トランスフォーマー』の監督はマイケル・ベイ氏。観るたびにスカッとするようなド派手なアクション・シーンがたくさんある彼の作品でも、物語については過度に期待できないところもちらほら。例えば、『アルマゲドン』は方々から感動した、泣いた、という意見を聞きますが、正直僕はそれほどでもありませんでした。

そのため、『トランスフォーマー』も、上映まではそれほどまでに期待していなかったのです。が、いざ全編を鑑賞してビックリ。

数回ほど、涙腺が緩むところもありました。

人間と宇宙から飛来した金属生命体との情の交わし合いといった、ヒューマニズムの部分は勿論のこと、機械が意思を持つロボットに『変形』していく過程で。
まぁ、涙腺が緩むベクトルが全く持って異なるし、むしろ緩むところが間違ってるんじゃないかとお思いでしょうが(汗)、今までロボットの『合体』や『変形』といったものは、漫画やアニメでしか観たことが無いのに、CGとはいえ限りなく実写に近い形で目の前に表現されているのですから!
『変形』の過程を観るたびに、「えっ、えっ、えぇぇっっ!!?」の連続でした。
ガンダムは全くと言っていいほど詳しくないし、ヱヴァンゲリヲンも付け焼刃的なものしかない僕ですが、ロボットの『変形』がここまでリアルに近い形で表現されるのを観ると、もはや感極まる以外しかなくなってしまうのです。


さて、『世界の日本人ジョーク集』という本をご存知でしょうか。世界から見た日本人(日本観)の一部を、面白いジョークにして表現した珠玉(かどうかはご覧になる皆様のご判断にお任せします…(汗))の一冊。その中に、「日本人は、既に世に出たモノをまねて、よりよいモノを作り出す」というようなことが書かれている一節があります。
明治維新以降、欧米列強に追いつけ追い越せとばかりに、世界各国の様々なモノや制度、取り組みといったものを取り入れ、しかもそれをただ単に取り入れただけでなく、日本の中で独自の展開と発展を遂げてきました。「所詮日本人は真似事を多用する」なんて揶揄することも多々あったようですが、日本のオリジナルだけでは勝てないと考えれば、他国のものを真似したり取り入れたりして、つまり他の国々と同じ土俵に立つようにすればいいわけです。さらに、それを日本国内として使いやすい、取り込みやすい形に変えれば、より一層優位に立てることもあります。勿論、オリジナルに対する敬意も忘れません。
それが功を奏してか、一部には、本来であれば日本が模倣物であるのに、諸外国に輸出できるまでの力に発展するまでに至るものもあります。

『トランスフォーマー』は、言わばその逆。発祥は日本の玩具がアメリカ国内で絶賛を受け、日米の協力で生まれたロボットが、『トランスフォーマー』のはじまり。その後日本でもアメリカでも発展を続け、ついに、漫画でもアニメでもない、限りなく実写に近い映画作品が世に出ることになったのですから。
ここまでのクオリティを発揮する作品を目の当たりにすると、日本映画も負けてはいられなくなりますね。

また、欧米ではロボットは『使役するもの』、つまり道具の一種なんだそうです。ウィル・スミス主演の『i,ROBOT』でさえも、主人公の一人に、自分で考え、行動し、無機質な存在でありながらスプーナー刑事と心を通わせるシーンがありますが、それでも作中のロボットは、あくまで使役する存在。
日本では、『鉄腕アトム』や『ドラえもん』のように、ロボットは人間にとってパートナーであり、家族であり、友達である。対等の立場として描かれている作品が多い。そして『トランスフォーマー』も、まぁあの兄貴達の図体の大きさからいって使役することなんて出来はしませんが(笑)、人間と金属生命体が同じ立場であり、同じように運命に向かって立ち向かっていきます。その部分も、日本の中のロボット文化の一部に触発されたのかもしれませんが。


何はともあれ、たとえ物語構成を抜きにしても、十分、いや、十二分に楽しめる作品であると思います。是非、ド迫力のある映画館でご鑑賞下さい。

拍手

PR

2007/08/05 12:05 | Comments(2) | TrackBack(33) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
未知なる地球外生命体と人間との攻防を描いたSFアクション超大作。監督はマイケル・ベイ、製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ、キャストはシャイア・ラブーフ、ミーファン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、ジョン・ヴォイト他。 <あらすじ> 探検家を祖先に持つサムは冴えない高校生。やっとのことでオンボロのスポーツカーを手に入れたものの、同じ高校のミカエラを家に送る途中に車はエンスト。せっかくの関係を深めるチャンスもどこかしまらない。その日の夜、彼のスポーツカーが突然家から走り去った。自動車泥棒だと思い必死で...
Yuhiの読書日記+α| 2009/08/23 13:03
未知なる侵略はトランスフォーム<変身>から始まる!  
Addict allcinema 映画レビュー| 2009/06/21 11:59
TRANSFORMERS 2007年:アメリカ 監督:マイケル・ベイ 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ 出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、ジョン・ボイト、ジョン・タトゥーロ、タイリース・ギブソン、アンソニー・アンダーソン あ....
mama| 2008/10/02 10:00
あらすじ探検家を祖先に持つサムは冴えない高校生。やっとのことでオンボロのスポーツカーを手に入れたものの突然家から走り去り、自動車泥棒だと思い必死で追いかけると彼は常識を疑うような光景を目にする。それは、巨大なロボットが歩き回る姿だった・・・。感想トラン...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ| 2008/05/21 11:41
{/kaeru_fine/}ゴールデンウィークですなぁ。 今日はすごく天気が良かったのですが、基本寝て{/kaeru_night/}おりました{/face_ase2/} 今年のゴールデンウィークは短めなのかな?? 予定も(遊ぶ予算も)ないから{/face_hekomu/}、長さについてはどうでもいいんですけど…{/face_hekomu/}{/down/} …出かける予定もないけど、TSUTAYAで映画をキープしていないことに先ほど気がつきました{/hiyob_hat/}。 どうやって時間をつぶしましょ...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画| 2008/05/06 01:30
今の映像技術には本当に驚かされます。でも、映像が凄すぎて追いつけないです! 『ト
SMASH ASH| 2008/03/10 01:08
今回紹介する映画は、監督マイケル・ベイ、製作総指揮スティーブン・スピルバーグによるSFアクションの「トランスフォーマー」です。 トランスフォーマー:ストーリー探検家を祖先に持つサムは冴えない高校生。やっとのことでオンボロのスポーツカーを手に入れたものの、同じ高校のミカエラを家に送る途中に車はエンスト。せっかくの関係を深めるチャンスもどこかしまらない。その日の夜、彼のスポーツカーが突然家から走り去った。自動車泥棒だと思い必死で追いかけるサム。その先で彼は常識を疑うような光景を目にする。それは、巨大なロ...
映画、音楽、格闘技の話題や札幌グルメ情報を紹介するジフルブログ| 2008/02/11 23:58
 さて、新年一発目の映画感想だが、その記念すべき最初の一作は『トランスフォーマー』である。
黄昏ミニヨン想録堂| 2008/01/04 10:22
監督 マイケル・ベイ 主演 シャイア・ラブーフ 2007年 アメリカ映画 144分 SF 採点★★★★ 私が子供の頃のオモチャと言えば、精々ボタンを押すと手がピョーンと飛ぶくらいのギミックしかなかったものです。瞬く間に手を失くします。手がないロボットが、部屋中にゴロゴロ..
Subterranean サブタレイニアン| 2008/01/01 10:49
犠牲なくして勝利なし■ストーリー未知の惑星から、あらゆる電子機器に姿を変えることのできる金属生命体が地球に侵入し、ある目的のために一斉に攻撃的なロボットの形にトランスフォームをはじめる。カタールの米軍基地を襲った金属生命体は、情報を捜し求めていた。その情報とは、米国に住むある若者が握っているものだった。やがて、戦闘機、ヘリコプター、戦車、乗用車、CDラジカセ、携帯電話に変身した彼らは人間に対して総攻撃を開始する____■エンタテーナー、マイケル・ベイスティーブン・スピルバーグ...
シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー| 2007/12/14 21:00
 『アイランド』の興行的な不調にもかかわらず、再度マイケル・ベイを監督に起用したドリームワークスですが、今度こそ大ヒットしたこともあって胸をなで下ろしていることでしょう。  かなり前評判が高い映画でし
シネクリシェ| 2007/09/11 06:05
先週、吹替え版にて、2回目の鑑賞してきました。 1回目の時にも思ったんですが、クライマックスのロボットバトルの直前、 凄くハイトーンで叫ぶ女性が、画面の中央にいたじゃないですか? あれがマライア・キャリーに思えてしょうがない(笑) 「アルマゲドン」には、叫ぶ松田聖子が出演してたので、 あり得なくもないかな?と思い、検索かけてみたんですが、ヒットせず。 やっぱり見間違いですかね。 でも、あそこまでフィーチャーされると、何か意味ありげな人に 思えるんですよね。どなたか知りませんか? ストーリーはとっても...
「ボブ吉」デビューへの道。| 2007/09/06 21:18
原題 TRANSFORMERS 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 144分 監督 マイケル・ベイ 音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー 出演 シャイア・ラブーフ 、タイリース・ギブソン 、ジョシュ・デュアメル 、アンソニー・アンダーソン 、ミーガン・フォックス
スーパーヅカン| 2007/09/02 21:50
 『未知なる侵略は トランスフォーム<変身>から始まる!』  コチラの「トランスフォーマー」は、スティーヴン・スピルバーグ製作&マイケル・ベイ監督が初めてコンビを組んだ8/4公開のブロックバスターSFアクションなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪  ...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2007/09/01 23:21
     未知なる侵略は<トランスフォーム=変身>から始まる   8月14日、MOVX京都にて鑑賞。マイケル・ベイ(監督・製作総指揮)とスティーブン・スピルバーグ(製作総指揮)がタッグを組んだ壮大な作品なんでもこの“トランスフォーマー”は日本の玩具会社タカラトミーが作ったロボットキャラクターだそうで。スピルバーグ自身もそうだが、彼の子どもさんたちもこの“トランスフォーマー”で遊んだ。それだけ好きなだったので・・・・その題材を元に、実写の長編映画として観客に届けたかったという。  ...
銅版画制作の日々| 2007/08/31 00:24
こいつら、動きすぎ。
地図| 2007/08/28 00:06
銀魂は 殺された博士はカラクリになったし銀たちはメイド軍から逃げたし 疾風伝はサクラ対ヒルコはサクラが倒すも復活してサクラが刺され BLEACHは藍染の罠で反逆は恋次が倒しウルは井上を調査だ ? トランスフォーマーは22日(水)の14時半から17時5分まで観賞し
別館ヒガシ日記| 2007/08/24 20:24
公開中の映画「トランスフォーマー」を観賞。監督:マイケル・ベイ 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、マイケル・ベイ 製作:マイケル・ベイ 出演:シア・ラブーフ ミーガン・フォックス ジョン・ボイトほか  上映時間:144分 配給:2007米/UIPS・スピルバーグと
やまたくの音吐朗々Diary| 2007/08/23 20:01
||<#FFFFFF'style='font-size:23pt;color:#809FFF'``「トランスフォーマー」|| [[attached(1,center)]] {{{ 2003年、火星にビークル2号探知機を打ち上げるが、 火星に到着後NASAとの交信が途絶えてしまう。 その後、アメリカ、パリ、東京、さらにはアメリカ大統領の乗る エアフォース・ワンの機内など、世界中の至るところで同時期に 奇妙な現象が起きる。 人間たちは、それ...
☆彡あっつんDiary☆彡| 2007/08/23 09:58
今週の平日休みの劇場鑑賞は2007/08/04公開の2本。 その2本目。 スティーヴン・スピルバーグとマイケル・ベイの合体ロボ系??? いや、変身ロボ系みたいです。 元は、日米合作アニメで、その実写版という事ですが、 予告編を見る限り、超映像革命的な凄いCGになってる模様。。。
ひらりん的映画ブログ| 2007/08/21 04:25
変身も ここまでくれば ルービックキューブ   へええ、あのクルマがロボットに見事に変身する玩具の元ってえ、1980年代に人気を博した日米合作のアニメ! なんだあ。てっきり、アメリカからの完全輸入版と思いきや、日米合作。そういやあ、映画の中でも出てくるけど、こ
空想俳人日記| 2007/08/15 00:38
 この夏の本命映画の1つトランスフォーマーを観てきました。
よしなしごと| 2007/08/14 23:54
かなり早い時期から劇場でしつこく流されていた予告を観て、息子たちの目が星のように輝いた 「絶対に観たいっっ」私は、「これって○○戦隊○○レンジャーみたいな映画だったりして・・・」と思ったのだが、あながち間違いでもなかったようだ。1980年代に日本のTAKARAが発売した「ダイアクロン」というオモチャがアメリカに渡り、「トランスフォーマー」として発売され、連載漫画としても人気を博す。本作はそれの映画化だ。【story】未知の惑星からあらゆるテクノロジー機器に姿を変えられる金属生命体が地球に到達し、ある目的の...
★YUKAの気ままな有閑日記★| 2007/08/14 08:26
「トランスフォーマー」を観てきました〜♪ カタールのアメリカ軍基地、そこに墜落したはずのヘリコプターが飛来する。着陸したヘリコプターは、突然人間型ロボットに変身し、基地を壊滅に追い込む。同じ頃、アメリカの高校生サム(シャイア・ラブーフ)は、学園のアイドル・ミカエラ(ミーガン・フォックス)と仲良くなりたくて、父に中古のポンティアックを買ってもらう。ある日ポンティアックが、勝手に動き出してしまう・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、貴方の車が、ラジカセがトランスフォームするかも...
観たよ〜ん〜| 2007/08/14 06:19
「日本ノミナサン、コンニチハ、すてぃーぶん・すぴるばーぐデス」 「まいける・べい
はらやんの映画徒然草| 2007/08/12 23:28
蕁麻疹の痛み痒み発熱に耐えつつ 早速「トランスフォーマー」を観てきました 予想外に面白かっ
ヤジャの奇妙な独り言| 2007/08/12 22:22
彼らの戦争―――選ばれたのは、地球。 未知なる侵略はトランスフォーム〈変身〉から始まる!
ひるめし。| 2007/08/11 13:51
ロボットが好き。 だって男の子だもん。
Akira's VOICE| 2007/08/11 10:12
「トランスフォーマー」★★★☆ シャイア・ラブーフ 、 タイリース・ギブソン主演 マイケル・ベイ監督、スピルバーグ製作、2007年、アメリカ 途中までは何が起ころうとしてるのか さっぱり分からなかった。 とりあえず、金属ものなら 何にでも変身できる...
soramove| 2007/08/10 23:45
未知なる侵略は<トランスフォーム(変身)>から始る!最初の<トランスフォーム>は、地球侵略のため。二度目の<トランスフォーム>が始まる時、人類はその攻撃を止められない! 探検家を祖先に持つサムは冴えない高校生。やっとのことでオンボロのスポーツカーを手に...
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ| 2007/08/08 21:50
人気ブログランキングの順位は? 彼らは既に侵入している 身近な物に入れ替わって 未知なる侵略は── トランスフォーム<変身>から始まる!
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!| 2007/08/08 00:58
トランスフォームする映像はすごかった。→それだけでも見応えはありw 評価☆☆☆ 実はボクはこの映画、すごく不安だった。面白いかどうかが。何故ならボクは今まで見てきたマイケル・ベイの映画「アルマゲドン」「パール・ハーバー」「アイランド」ことごとくダメだったか..
豪の気ままな日記| 2007/08/07 02:12
映画「トランスフォーマー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:シア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、アンソニー・アンダーソン、レイチェル・テイラー、他 *監督:マイケル・ベイ *製作総指揮:..
映画レビュー トラックバックセンター| 2007/08/06 18:39

コメント

こんばんは! いつも楽しくレビュー読ませてもらってます。今回もトラックバック貼らせて頂きましたんでよろしくお願いしますw
posted by 豪URLat 2007/08/07 02:13 [ コメントを修正する ]
Re:無題
コメント有難うございます。

当初、あまり期待していなかっただけに、あれだけの脅威の映像を目の当たりにして、終始興奮してばかりでした!
もしかしたら、ガンダムも実写で表現される時代が来るのかもしれませんね…!!

>こんばんは! いつも楽しくレビュー読ませてもらってます。今回もトラックバック貼らせて頂きましたんでよろしくお願いしますw
2007/08/11 19:42
こんばんは。なんかパソコンが調子悪くなってしまって返信遅くなりました。すいません。確かにあの映像はすごかったですねぇ~。ホンと(@_@)ですwww ボクとしてはガンダムもいいですがエヴァンゲリオンなんか実写でやってくれたらかなり興奮するんですけどねwww
posted by 豪URLat 2007/08/16 02:38 [ コメントを修正する ]
Re:無題
いえいえ。このような稚拙なBLOGにもかかわらず、連続で投稿してくださるのは望外の喜びです。いつもありがとうございます。

ヱヴァンゲリヲンの実写、確かに僕も大いに期待しています。しかし過去のアニメでの表現とかを観る限り、トランスフォーマーに比べてかなりハードルが高いんじゃないかと…
何せ、人が乗っているわけですし、人の神経と繋がって動いているわけですから。そういった表現すらも可能になってくのでしょうか。映画の技術というのは…

>こんばんは。なんかパソコンが調子悪くなってしまって返信遅くなりました。すいません。確かにあの映像はすごかったですねぇ~。ホンと(@_@)ですwww ボクとしてはガンダムもいいですがエヴァンゲリオンなんか実写でやってくれたらかなり興奮するんですけどねwww
2007/08/18 10:02

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] オーシャンズ13 | HOME | [Review] レミーのおいしいレストラン>>
忍者ブログ[PR]