忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/30 13:49 |
[Review] スピード・レーサー

スピード・レーサー日本発のアニメ『マッハGoGoGo』を原作とする作品。アメリカでは題名と同じ『SPEED RACER』として大人気を博したとか。
しかし、何となく主題歌の曲調は耳に覚えがあるものの、どんな内容のアニメだったかは全く憶えていません(というより知りません)。なので、今作を鑑賞した時の感想といえば、初期のスーパーファミコンのソフトで一時期流行っていたゲーム『F-ZERO』の実写化、という感じでしょうか。プラスして様々な仕掛けや対戦相手の車にも攻撃を繰り出しているので、『マリオカート』の要素も少々(勿論、『マリオカート』のようにバナナの皮や甲羅が出てくるわけではありません)。

とりあえず、息もつかせぬほどの猛スピードで車が走り去る爽快感と、普通のレースでは見られない未来的な映像技術がこれでもかというくらいに画面全体に広がっていました。が、物語の部分はほとんどと言っていいほどスッカラカン。
潤沢な資金を持つ大企業が、レーサーの熱意を全く無視してレースの行方を勝手に決めたりするような裏事情や、それでも一致団結して家族総出で至高のマシンを作り上げる、というところにはっきりとした勧善懲悪の構図が見られます。が、「それならもっとシンプルな人間構図でも良くないか? 何のためにこの人は登場したの?」と思うところもしばしば。
また妨害行為として忍者を取り入れたり何故かカンフーの格闘シーンがあったり、物語が進むにつれて「一体この作品は何がしたいの?」と思わんばかり。レースを通じて、スポーツそのものや家族・友情の絆を深める、というスタンスでなく、全く一つのギャグ映画として割り切って鑑賞した方がよさそうです。

ですので、レース映画によくありそうな、一分一秒を争う、全神経を集中させ汗を握りながら食い入りながら、というのは、見所としてはありません。むしろ、誰だ誰に対し、どのような卑劣な仕掛けを施し、それを如何に巧みにかわすか。レースそのものの展開ではなく、もはや華麗な域に達している妨害工作や防御術に目がいってしまいました。まぁ、予てからレースとか物語とではなく、映像技術に対する宣伝文句の方が強く出ていたところがありましたからね。


あまりにも速すぎるレース展開が目の前で繰り出されるため、置いてけぼりにされる観客もいらっしゃるでしょう。最新テクノロジーをふんだんに使った作品にしては、『帯に短し襷に長し』的な何ともいえない作品でした。

拍手

PR

2008/07/11 22:47 | Comments(0) | TrackBack(14) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
『スピード・レーサー』を観ました生まれながらの天才レーサーが、愛する家族とカーレースを守るため危険なラリーに挑むアクション・ムービーです>>『スピード・レーサー』関連原題: SPEEDRACERジャンル: アクション/サスペンス上映時間: 135分製作国: 2008年・...
おきらく楽天 映画生活| 2009/08/16 22:21
あらすじ父の設計した愛車“マッハ号”を駆る天才レーサーのスピード。彼はレース中に命を落とした兄の遺志を継ぎ、またその死を乗り越えるために更なる速さを求めていた。ある時、彼のもとに大企業ロイヤル・インダストリーから好条件のオファーが舞い込むが・・・。感想...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ| 2009/08/11 07:09
寒いです{/face_hekomu/} 今朝は雪{/kaeru_snow/}が積りました。 昨日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_snow/}は会社で研修で出勤。 なので週一回の貴重なお休みの今日{/kaeru_snow/}{/kaeru_rain/}ですが、 タコ焼き器買ってきてタコ焼きを焼いた以外は、またまたダラダラ過ごしております{/face_ase2/} (要は“くっちゃね”って感じですかね{/face_ase2/}) さて、本日も映画鑑賞記録です。 「スピード・レーサ...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画| 2009/01/27 21:56
極彩色の映像に、ちょっと目がチカチカしちゃいましたが サブストーリーの方で思いがけず楽しめました〜♪
心の栄養♪映画と英語のジョーク| 2009/01/08 18:01
字幕スーパー版で見ても、エンドにかかる おなじみの主題歌は出だしが日本語で なつかしのあのうた。うわ~覚えてたよ。 ・・・ってか、リアルタイムで子供の頃見てた自分て どうよ?! 日本でのテレビ放映は1967年。 地方によってズレもあり~の、再放送かもしれんのと ..
ペパーミントの魔術師| 2008/08/09 16:41
今年は「スピード・レーサー」の話題より、 「レーザーレーサー」の話題の方が多かった。 僕自身「マッハGOGOGO」は子供の頃に観ていたし、 その実写版というのは興味深かったのだが、 実際に目にする映像があまりにもポップで、 VFXとかCGとか作られた映像が
映画君の毎日| 2008/08/02 01:29
□作品オフィシャルサイト 「スピードレーサー」□監督・脚本 アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー □キャスト エミール・ハーシュ、クリスティナ・リッチ、マシュー・フォックス、スーザン・サランドン、ジョン・グッドマン、ロジャー・アラム、RAIN(ピ)、真田広之■鑑賞日 7月23日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 日本人にとってアメコミの映画化がいまいちしっくりこないのと同様に、日本発のアニメ(当時は漫画)がこんな形に仕上がっても面白くも可笑し...
京の昼寝〜♪| 2008/08/01 08:44
仕事が休みの今日は、新宿ミラノ1で『スピード・レーサー』を鑑賞。前評判の悪さが少し気にはなっていましたが、思っていた以上に楽しい作品になっていたので満足できた1本。 アメリカ国内でも人気を博した往年の日本製アニメ「マッハGoGoGo」を「マトリックス」シリー
cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー| 2008/07/23 22:46
いつのまにか いっしょに 歌っていた  マッハGoGoGoを知っているから、むちゃくちゃ楽しめたんだろうか。いやあ、そうじゃないと思うけど。  でも、原作を知っているから、これは言えるんだけれど、素晴らしく原作に忠実なのである。キャスティングを見れば、ジョ
空想俳人日記| 2008/07/21 07:23
人気ブログランキングの順位は? 「マトリックス」の監督が描く革新のスピード世界
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!| 2008/07/19 01:16
『スピード・レーサー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 父の設計した“マッハ5”を愛車に天性の才能で疾走するスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)。彼は、レース中に命を落とした兄、レックスの遺志を継ぐべくレースの世界で驚異の戦績を残していた
映画と秋葉原と日記| 2008/07/18 11:55
 なんだか、突っ込みどころが多そうな映画でしたが、実は結構楽しめました。(7月1
eclipse的な独り言 | 2008/07/13 23:05
 『この夏、人類がはじめて目撃する可視速度の限界 ――劇場を出た時、きっと世界は止まって見える。』  コチラの「スピード・レーサー」は、日本のアニメ「マッハGoGoGo」を「マトリックス」シリーズや「Vフォー・ヴェンデッタ」のウォシャウスキー兄弟が、実写映画化...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2008/07/13 15:14
スミマセ〜ン 主役の方が、、、メチャメチャ好みじゃないんですぅ〜映画に興味は惹かれつつもテンション低めでコソッと鑑賞―【story】天才的なカー・レーサーのスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)は、メジャーなレースで不正を行なっているロイヤルトン・インダストリーズ社の秘密を知ってしまう。激怒したオーナー(ロジャー・アラム)は彼を脅すが、強気で怖いもの知らずの彼は、ロイヤルトン社を打ち負かすため難関のクロスカントリー・レースに挑む―     監督 : アンディ&ラリー・ウォシャウスキー兄弟 『マトリックス...
★YUKAの気ままな有閑日記★| 2008/07/13 11:18

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] 崖の上のポニョ | HOME | [Review] クライマーズ・ハイ>>
忍者ブログ[PR]