忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/19 18:01 |
[Review] スパイダーマン3

スパイダーマン3いろいろとレビュー等を拝見すると、悪に染まったトビー・マグワイアが不評だということらしいのですが、

確かにトビー・マグワイアがアレじゃ不評だわ。

ジム・キャリーにリスペクトされたか? とか余計なことを考えつつ、「似合わねぇ~。全然本人とキャラが合ってねぇ~」と思いながら鑑賞しておりました。まぁ、「ピーター・パーカーが悪に染まったらどんな行動に出るか」というのを意識した上での演技なんでしょうけれど、如何せん、トビー・マグワイアの真面目そうな顔とアノ行動はマッチしておらず……


『スパイダーマン3』は、アクション映画というより、むしろ過去の作品に比べヒューマン・ドラマ色が強くなっている作品に感じました。アクションシーンやVFXに関しては、1作目・2作目の折り紙つきですので言わずもがな。まぁ、サンドマンとの戦いは、バトルアクションというより怪獣映画に近いものを感じましたが(笑)。
勿論、過去の2作品も主人公であるピーター・パーカーの心の葛藤を中心としたヒューマンドラマを紡いでおりますが、『スパイダーマン3』は、主人公だけでなく、登場するありとあらゆる人物の『葛藤』、『嫉妬』、『断罪』といった、人間の負の感情が交錯しています。
オムニバス形式に似た形で進行しているため、それぞれがそれぞれの感情を抱え、行動していきます。が、行動は違えど感情の方向性は一緒。だから、とても展開が早く「詰め込みすぎでは?」と思いつつも、分かりやすい展開に仕上がっているように感じましたので、違和感なく、物語の世界に入り込むことが出来ました。

本来、こういったアメコミを映画化した作品というのは、ド派手ではちゃめちゃ振りが存分に発揮されて、特に何も考えなくても十分楽しめるものが多いのですが、『スパイダーマン3』に関しては、ヒューマン・ドラマを意識したためか、他のアメコミ映画にはない、少し悲しい雰囲気を漂わせていました。
それは、彼等が失ったものがあまりにも大きかったこと。得た力があまりにも大きかったために。それこそ、主人公だけでなく主要キャラクターに対し、「大いなる力には大いなる責任が伴う」という言葉が試される瞬間でもありました。

有史以来、人間がずっと持ち続けていた、そしてこれからも持ち続けていく『善』と『悪』の心。
その両方の心に苛まれ、苦しみ、得た力の近い道を間違え、それが誰かを大きく傷つける。残ったのは、『後悔』だけ。アメリカ発の映画だけに、この映画が公開される直前に発生した銃乱射事件を彷彿させますが、別にアメリカだけに限ったことではなく、今を生きる人間全員に関係すること。


1作目・2作目以上に、スパイダーマンを『マンハッタンを駆け巡るヒーロー』より、『人間』として描いた『スパイダーマン3』。格別なハッピーエンドというわけではありません。スッキリできる終わり方とも違います。ですが個人的には、これまでのアメコミ映画とは一線を画した作品であるからこそ、こういった終わり方も悪くはありません。むしろ好きな方です。
縦横無尽に繰り広げられるアクションシーンを思う存分楽しむのもアリですが、最近、人間関係でゴタゴタしている、苦しんでいる、というような方も、ご覧になってはいかがでしょうか。世紀のヒーロー『スパイダーマン』も、一人の人間であるならば、同じように苦しみ、同じように、誰かの助けが必要な時もあるのです。

『アメリカ発の映画』ということで思い出しましたが、まーさーにー「これぞアメリカ!」を象徴させるシーンが一つ。

ラストバトル直前、糸を出しながら颯爽と空中を駆け回り、戦場に駆けつけるスパイダーマン。
ストッとビルの屋上に降り立ったとき、バックにはためいていたのは星条旗(アメリカ国旗)!!

これを観た瞬間、失笑してしまいました。
ちょっと待て。これは何かの意図を組み込まれていないか?」って。
『アメリカ=正義』という図式が、一瞬のシーンから読み取れる瞬間でした。


良くも悪くも、本当にアメリカ映画ですね……

拍手

PR

2007/05/01 23:50 | Comments(0) | TrackBack(23) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
もう一人の敵、それは「自分」。 【関連記事】 スパイダーマン3 壁紙1 スパイダーマン3 壁紙2 スパイダーマン3 壁紙3
Addict allcinema おすすめ映画レビュー| 2009/10/18 11:37
あらすじ今やピーター・パーカーの人生は順風満帆そのものでスパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして愛され大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした恋人MJとの関係も良好で、ついにプロポーズを決意する。ところが、謎の黒い液状生命体に取り憑...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ| 2008/02/05 00:06
2006年:アメリカ 原作:スタン・リー 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ブライス・ダラス・ハワード 謎の黒い液状生命体に取り憑かれ、ブラック・....
mama| 2008/01/11 14:54
 『もう一人の敵、それは「自分」。』  コチラの「スパイダーマン3」は、いわゆるアメコミ・ヒーローものの大人気シリーズの最新作で、5/5全世界公開に先駆けて日本では1日に世界最速公開されたのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  サム・ライミ監督、主演のトビ...
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2007/09/20 23:26
「1」「2 」 は大変面白かった。 待望の3です。 「2 」が公開された時はまだまだ先だと思っていたのですが 月日が経つのは早いですね。( ^ _ ^; NY市民の人気者となり、 賛辞を浴びるスパイダーマンことピーター・パーカーだが、 恋人・MJは女優業で悩んでおり
映画、言いたい放題!| 2007/07/16 02:38
スパイダーマン3を、地元ユトレヒトの映画館で見た。少々ネタバレです。トビーは相変
まんがオランダ生活 ミッフィーの街で国際結婚| 2007/06/07 05:56
自分の中に在る<悪>に気づいた時・・・ <悪>と闘い続けられるのか──。
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!| 2007/06/06 22:09
5月2日(水)◆429日目◆ 終業後、有楽町マリオン11階の日劇で 『スパイダーマン3』を見てきた。 さすがにマンネリ…かと思いきや、 そんなことはない! バトルはよりスピーディー。 時折、ピーターのまんまでスパイダーマンのアクションも見れる。 ピーターの新ライバルのブロックや サンドマン、ベノムといった敵キャラ、 女性ではグウェン・ステイシーといったニュー・カマーがいい動きを見せている。 中でもMJのライバルになるステイシーには驚いた。 え、ブライス・ダラス・ハワードな...
          | 2007/05/26 06:35
スパイダーマン3見てきました!!! オフィシャルはコチラ http://flash.sonypictures.com/intl/jp/movies/spider-man3/site/index_jpn.php きっと、混雑すると思って、朝一で!! 頑張って早起きしましたよぅ~。 (ρw-).。o○ 思っていたほど、混んでいなかったけど。。。..
+++turbo addiction+++| 2007/05/13 21:15
監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイヤ、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ローズマリー・ハリス、J・K・シモンズ 評価:80点 (ネタバレあります) ついに出たかブラックスパイダーマ....
デコ親父はいつも減量中| 2007/05/13 09:19
 映画日和映画日和。と言う訳で、学校帰りに『スパイダーマン3』を見て来た。  かなりネタバレするのでご注意を。
黄昏ミニヨン想録堂| 2007/05/09 17:28
「スパイダーマン3」を観てきました〜♪ すっかりNYの人気者になったスパイダーマン=ピーター・パーカー(トビー・マグワイア)。私生活ではMJ(キルスティン・ダンスト)にプロポーズ寸前という公私共に満たされた生活を送っていた。そんな彼のもとに、ベンおじさんを殺した本当の犯人が脱獄したとの連絡が入る。犯人への復讐心がピーターの心に芽生える・・・ 人気Blogランキング     ↑ 押せば、ブラック・スパイダーマンになれるかも!?
観たよ〜ん〜| 2007/05/09 07:07
8時前に起床し背中の消毒のために出掛けに帰って来てからは で本館ブログのTB返しや日記と本館ブログの下書きなどしていた 10時にを出てクロスモール泉北に行き店で5枚を購入したりして 11時40分~14時半までスパイダーマン3を鑑賞し15時過ぎに帰宅し 15時
別館ヒガシ日記| 2007/05/08 15:12
スーツは黒より赤!
Akira's VOICE| 2007/05/08 11:11
本年度ナンバーワン当確か!劇場観賞110本目は、2年越しの「待ちに待った」スパイダーマン3!。思い入れの強いユナイテッドシネマとしまえんでの観賞です。
八ちゃんの日常空間| 2007/05/08 08:20
'07.05.04 『スパイダーマン3』@TOHOシネマズ olinas 待望のスパイダーマンシリーズ最新作! スパイダーマン大好き。サム・ライミの自分が撮りたければ多少の無理も押し通す感じが最高。『スパイダーマン2』ではNYのど真ん中で核融合実験とか、スパイディーが体を張って...
・*・ etoile ・*・| 2007/05/08 01:38
去年の夏からずっと楽しみにしてきたスパイダーマン3を観てきた。スパイダーマン2を劇場で観たときに、まずCGの凄さに圧倒された。これこそまさに、現代でなければ作ることができない映画の一つだと思う。愛、自惚れ、憎しみ、悔恨、許し、友情そして愛。今回はいろいろ詰め込んでいる。 ブラックスパイダーマンの衣装を着ているときのピーターは、前髪をおろしただけなのに、いつもの人がよくてどこか間が抜けている感じから、精悍で悪い印象にがらりと雰囲気が変わったのは見事。やっぱり役者だなあ。人通りの多いストリートで、ふざけ...
Nobody knows| 2007/05/08 00:08
待ちに待った「スパイダーマン3」、初日の初回を観に行ってきました。 しかも映画の
はらやんの映画徒然草| 2007/05/05 08:36
 待望の、待望のスパイダーマン3を観てきました。
よしなしごと| 2007/05/05 05:15
■感想: 2007年32本目の劇場鑑賞です。「スパイダーマン」「スパイダーマン2」のサム・ライミ監督作品。人気アメコミ・ヒーローを実写映画化した空前の大ヒット・アクション・シリーズ第3弾。それぞれに深い事情を抱えスパイダーマンへの憎悪を燃やす3人の敵との対決に...
しょうちゃんの映画ブログ| 2007/05/05 00:53
映画「スパイダーマン3」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ブライス・ダラス・ハワード、ジェームズ・クロムウェル、ロ..
映画レビュー トラックバックセンター| 2007/05/04 07:27
スパイダーマン3(TOHOシネマズ 六本木ヒルズ) 「あなた だれ?」 1,2を観たし、前回まで片付いてなかった問題も収束するみたいだから取りあえず観ておこうかな、と。 1では悪役が戦隊モノのようだし衣装はお手製だし、コケそうな気分。2は更に二重生活に疲れたヒ
駒吉の日記| 2007/05/03 19:45
映画「スパイダーマン3」に関するトラックバックを募集しています。
映画専用トラックバックセンター| 2007/05/03 10:28

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<おもろい記事特集 16 | HOME | [Review] バベル>>
忍者ブログ[PR]