忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/30 13:51 |
[Review] ゲット スマート
ゲット スマートまぁ、言うなればこの作品は「00(ダブル・オー)の道は1日にしてならずぢゃ」というところでしょうか。『ピンク・パンサー』のクルーゾー警部とはまた違う味を出している、正義感溢れた主人公の保安活動コメディ。
クールにキメようとしているのに歯車が合わなかったり空回りしたり。ドタバタコメディにも思えるのですが、そうでもなく、主人公は以外にもクールでクレバー。情報分析官として高い実績と評価を得ているからなのでしょう。しかし、初のエージェントとしての仕事を担うという肩の入りすぎが、自然な形(というか、むしろ天然?)で演じられていました。爆笑ものというよりかは、「プッ、クスクス」という作品でしょうか。
何よりも、こういう保安活動コメディは複数(大抵は2人)一組で行われ、相方の方はそのドタバタに巻き込まれ、思う存分力を発揮できないというのが多いと思います。が、今作についてはそれがほとんどなく、相方としては「あんた、何やってんのっ!?」と思いつつも、それが回りまわって実は良い方向に展開していたり、とか。

しかし、途中まではそんなむちゃくちゃな展開(ダンスシーンとかトラップ以外)は無いものの、最後の方のクライマックスは、00(ダブル・オー)も顔負けのむちゃくちゃなアクションが応酬されていましたけれどね。自分達の組織に実は裏切り者がいた、なんてのはこの手の話の定説(?)ではあるのですが、それを倒すための手段にも、まぁ…… ある意味有効なのではないかと。
でも、健全な良い子は真似をしないでください。


それにしても。
アン・ハサウェイ様があんなに過激にアクションを繰り広げる、というのは、自分の不勉強ゆえではあるのでしょうけれど、初めて観ました。あんまり、というかほとんどそういうイメージを持っていなかったので。新たな一面を観れたような気がします。

古典的といえば、古典的のコメディを取り入れている作品ですが、それらのシーンがずっと続くようなコメディ色満載というわけではなく、上手い具合にシリアスとコメディを巧みに使い分けているので、色んなジャンルの人が、安心して鑑賞できる作品ではないかと思います。

拍手

PR

2008/10/12 12:59 | Comments(0) | TrackBack(16) | Review - Movie

トラックバック

トラックバックURL:
あらすじ極秘諜報機関「コントロール」本部が犯罪組織「カオス」に襲われ、すべてのエージェントの身元が知られてしまう。そのため、顔が知られていない分析官スマートは念願叶ってエージェントに昇格し、整形した美人エージェント99と組んで、カオスの陰謀を暴く使命を...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ| 2009/11/26 08:13
常にサボりがちの当ブログ{/ase/}。 この連休中に何とか一度目の更新です{/face_ase2/} 三連休もあっという間に終わっちゃいました{/ase/}{/ase/} この休みの間はダラダラとレンタルDVD{/tv/}を観たり、Xbox360{/game/}で遊んだりしていたピロEKです{/face_ase2/} 昨日{/kaeru_fine/}{/kaeru_rain/}の日曜日は小倉祇園にチョビットだけ出かけ、夕食をお寿司{/sushi/}に。 今日{/kaeru_rain/}{/hiyoko...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画| 2009/07/26 13:56
この手の映画の笑いは、私にはどうかな〜・・と思ったんですが、いけましたわ^^
心の栄養♪映画と英語のジョーク| 2009/04/15 14:36
今年のアカデミー賞授賞式の時に、のコンビでプレゼンターを務めていたのは、、、この映画がらみかぁ〜【story】アメリカ極秘諜報機関“コントロール”が国際犯罪組織“カオス”に襲撃され、エージェントたちの身元が明るみになってしまう事態が発生。そこで、コントロールのチーフ(アラン・アーキン)は、分析官のマックスウェル・スマート(スティーヴ・カレル)をエージェント86として昇格させ、整形したばかりの美女、エージェント99(アン・ハサウェイ)とコンビを組ませ、カオスが盗み出した核物質の行方を突き止める任務に就けるが...
★YUKAの気ままな有閑日記★| 2008/11/05 18:18
 高校生の時に自分の部屋専用の中古のテレビを手に入れた私は、夜中にテレビを見る楽
eclipse的な独り言 | 2008/11/03 15:01
 伝説の痛快TVスパイドラマ「それ行けスマート」の映画化 スティーブ・カレル、超真面目でハンサムなんだけど、面白いキャラです。かなり笑わしてくれました。初主演作「40歳の童貞男」(2005)で、意外なヒットとなったカレルさん。知り合いの方が面白かったと話していた作品です。まだ未見なので、ぜひ観たい作品です。 10月24日、MOVX京都にて鑑賞。今回の共演は「プラダを着た悪魔」のアン・ハサウェイ、お人形のようなお顔です。今回の役どころも整形したベテラン・エージェントだそうです。その彼女と“凶悪”、“凶暴...
銅版画制作の日々| 2008/10/31 22:46
Get Smart (2008年) 監督:ピーター・シーガル 出演:スティーブ・カレル、アン・ハサウェイ、ドゥウェイン・ジョンソン、アラン・アーキン 60年代のTVシリーズ「それ行けスマート」の映画版で、スパイ組織「コントロール」の本部が敵対組織「カオス」の襲撃に遭った為、念願の現場工作員になれた分析官の活躍を描くアクション・コメディ 基本はコメディなので、ストーリー自体に目新しいものはないが、アクションはお金を掛けているだけのことはあり、予想外に派手で楽しめる。そんな中、やはり見所は充実したキャスト陣...
Movies 1-800| 2008/10/25 21:34
 1960年代の人気TVドラマ「それ行けスマート」のリメイク映画版「ゲット スマート」(ワーナー・ブラザース)。予告編で、結構笑っちゃいましたので、コレは楽しみにしておった1本です。全米では大ヒットしたようですしね。まあね『日本じゃ当たらんだろうな~』とも思ってましたが。  マックス(スティーヴ・カレル)は、国際犯罪組織“カオス”と戦う、米国の秘密諜報機関“コントロール”に所属する優秀な情報分析官。世界を舞台に活躍するエージェントに憧れ、何度も昇進試験を受けるが、上司であるチーフ(アラン・ア...
シネマ親父の“日々是妄言”| 2008/10/22 12:42
スパイコメディというと、「オースティン・パワーズ」を思い出しちゃいます。 オース
はらやんの映画徒然草| 2008/10/18 07:52
「ゲット・スマート」を観てきました〜♪ アメリカのスパイ機関コントロールで分析官として働くスマート(スティーヴ・カレル)は、現場のエージェントとして働くことを熱望していた。或る日、本部が犯罪組織に急襲されスパイたちの顔が漏れてしまう。コトロールのチーフ(アラン・アーキン)は、顔のばれていないスマートと整形したばかりのエージェント99(アン・ハサウェイ)にコンビを組ませ、事態の収拾を命じる・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、憧れの諜報部員になれるかも!? Bl...
観たよ〜ん〜| 2008/10/18 06:20
いい気分転換にもなるかなと、かなり期待していた『ゲット スマート』。今日、ニッショーホールで観てきました。 期待以上に楽しい作品で、ストレス発散にもってこいの作品になりました。 ******************** 1960年代に人気を博したアメリカのTVシリーズ「それ行け
cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー| 2008/10/16 14:26
  「世界を救う」って・・・誰が?   ■アメリカの極秘諜報機関“コントロール”に所属する敏腕分析官マックスウェル・スマート。彼は40種類もの言語を自在に操り、些細な重要情報のヒントも見逃さない脅威の分析能力を持つため、これまで憧れのエージェントへの昇格
唐揚げ大好き!| 2008/10/16 05:36
今週の週末レイトショウは、 「フラットパック」なスティーヴ・カレル主演とくれば、 初日に観ないわけには行かないでしょう・・・ひらりんとしては。 ちなみに今週は三連休なので明日も「フラットパック」なジャック・ブラックの、 「僕らのミライへ逆回転」を鑑賞予定。
★☆ひらりん的映画ブログ☆★| 2008/10/16 02:19
米国スパイ機関“コントロール”本部が犯罪シンジケート“カオス”に襲撃され、本部エージェントたちの正体が洩れてしまった。  おかげで優秀な分析官マックスは急遽、念願のエージェントに昇格し大喜び! 相棒は美容整形したばかりの凶暴な美人エージェント99。 やる気満々で凶悪な組織の陰謀に挑むが…。 スパイ・アクション・コメディー。
象のロケット| 2008/10/15 21:11
 『「世界を救う」・・・って誰が!?』  コチラの「ゲット スマート」は、「40歳の童貞男」で一躍人気コメディアンとなったスティーヴ・カレル主演のスパイ映画をパロった10/11公開となるアクション・コメディなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は....
☆彡映画鑑賞日記☆彡| 2008/10/14 06:29
1960年代を代表するTVシリーズ「それ行けスマート」を、「ロンゲスト・ヤード」のピーター・シガール監督が独自のテイストで映画化。 本格的なアクション満載で、極秘諜報機関のエージェントたちが展開する珍騒動をコミカルに描いている。 物語:極秘諜報機関「コ...
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ| 2008/10/13 20:32

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<漢(おとこ)達の挽歌 | HOME | [Review] アイアンマン>>
忍者ブログ[PR]