忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 20:45 |
[Review] GODIVAチョコレート
GODIVAチョコレート先日まで、僕の実家はハイセンス気取りでおやつにRoyseの生チョコを食べていました。

中流家庭(爆)のクセに生意気なっ!
(自分も、その中流家庭の血脈なので文句が言えないのですが…)

兄弟全員が就職し、学費として出て行く金が極端に少なくなったからか、
ブルジョワになりつつある我が両親。
そんなにブルジョワになりたいのなら、Royseに負けずとも劣らないチョコを買ってくるわいっ!
といって買ってきたのが、
池袋西武のデパ地下で売っていた、GODIVAオリジナルコレクション(5,000円也)でした。


見た目からして、普通の折り詰めチョコレートとは一線を画す滑らかなフォルムとデザイン。
ムラなどが一切なく、且つ混じりけのない色と艶。
そんな、プラリネ・プレーン・ペースト&クリームのチョコレートが、所狭しと並んでいました。

味は、もはや筆舌し難いほどの絶品。ここで書くのがおこがましいくらい。
さすがの一言に尽きます。一粒300mならぬ300円はっ!

その次に、トリュフを買いました。
中身のとろけるチョコレートが、適度の甘さで最高でした。
しかしやはりトリュフ。世界最高級のチョコレートなだけに、17粒で5,000円也…


そんなに、ちょくちょく買えるような商品じゃないけど、たまには高級感を味わいたい方にはピッタリかもしれません。
是非、ご賞味あれ。


………つーか、だから太るんだよ。

拍手

PR

2005/01/24 12:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | Review - Food

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<大人力診断書 | HOME | [Review] トロイ>>
忍者ブログ[PR]