忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/01/18 02:21 |
変化のチカラ

久しぶりに昔の友人に会って、色々と話をしていると、ふと思うことがあります。
ああ、こいつ変わったな」って。
でも、『自分自身』に対して、「変わった」と感じることは、あまり無いのではないのでしょうか。

一番身近にいるのに、一番分かっていない人間なのかもしれません。
『自分』というのは。
でも、時々自分を振り返ってみると、「あれ?」と思うことがありです。


   「今までの僕は、こんな考え方をしたっけ?
   「こんな行動をするなんて、昔は思わなかったなぁ

   「ああ、自分も変わっているんだ


かつて、僕は自分も他人も『変わっていく』ことを、受け入れようとしませんでした。
放っておいても、自分が関わらなくても、人は変わっていくのに。
変化を認めたり、受け入れることが出来ず、『過去のまま』を美化し、自分の殻に閉じこもっていました。

表面的に楽しい振りをしていて、一番『変化』に恐れていたのかもしれません。

そんな僕も、やっぱり『変わった』と思うこと。
それは、自分の『変化』が楽しい、と思えるようになってきたこと。
かつて、あんなに恐れていたのに、今は『楽しい』と思っている。
どうなるか分からない未来を、楽しんでいる自分がいるんです。

だからと言って、完全に『変化』に対する『恐れ』を拭い去ったわけではありません。恐れているけれど、同様に楽しんでいる。この感覚は、実は表裏一体なのかもしれません。


人も変わった。同じように自分も変わった。
『変わらないもの』ばかりを大切にしていた自分が、『変わるもの』にも目を向けるようになった。

小さいことだけれど、この自分の『変化』は、もっと、自分の人生を深くさせてくれるのかもしれません。

そんな僕の『変化』は、きっと、僕だけの力で成し遂げたものではありません。
僕を変えてくれた、僕の変化を『楽しい』と思えるようにしてくれた人に、深い感謝の意と、これから先、僕自身も、人の変化に影響を与えられるような、そんな人間になっていこうと思います。勿論、いい意味で(笑)

人の変化を望まなかったのに、人の変化に影響を与えたいと思えることも、また一つの、僕の『変化』なんでしょうね。

拍手

PR

2006/09/27 00:26 | Comments(0) | TrackBack(0) | Diary

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] サイレントノイズ | HOME | [埼玉] 彼岸の焔>>
忍者ブログ[PR]