忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 06:38 |
おもろい記事特集 10
暴力OKのバーでストレス解消、中国で話題に


【北京 7日 ロイター】 中国・江蘇省の省都南京で、店員を殴ったりグラスをたたき割ったり店内で大暴れして、たまったストレスを発散できるバーが話題を呼んでいる。7日付のチャイナ・デーリー紙が伝えた。
今年4月にオープンしたこのバーは、客が自由に殴ったり怒鳴ったりできる筋骨隆々の若者を「モデル」として20人ほど雇用。客はモデルに着せるコスチュームの指定もできる。料金は50─300元(約718-4310円)。
店のオーナーによると、客の大半はカラオケ店などに勤めている女性。店で暴れても気が晴れない場合は、地元大学に通う学生カウンセラーが話を聞いてくれるという。




能無しのクセして偉そうにしてんじゃねぇよこのバカ上司!
(ドカッ)



口臭キツくて脂ギッシュな分際でナンパすんなこのエロ親父! (バキッ)



稼ぎ少ないくせに何その高慢な態度はこのボケ亭主!
(ズドッ)







夜な夜な、ストレスを溜めに溜めた彼女達の叫びが、国境を越えて聞こえてきそうです…… (゚д゚lll)

ところで、このバーってやっぱり素手オンリー?
メリケンサックはともかく、光モン(←某業界用語で刃物)とか持ってこられたら、流石のガタイ自慢の若者も一瞬にして絶命してしまいそう。つーかする。
ハリセンくらいだったらOKなのか? あとはムチとか。どんどんSMプレイの坩堝になっていくバーになりそうな…… orz

あと気になるところは、やっぱり割れた食器の弁償料も込みの料金なのかなぁ……

拍手

PR

2006/08/07 18:22 | Comments(0) | TrackBack(0) | Diary

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] ユナイテッド93 | HOME | [Review] 日本沈没>>
忍者ブログ[PR]