忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/28 13:22 |
[埼玉] 静かな春の一時
実家の近くの公園へ、花見に行ってきました。


都内の桜の名所として知られる、上野公園や井の頭公園とかでもよかったのですが、
酒を飲んで騒ぐ事しか脳の無い猿共に、穏やかな春のひと時を穢されたくない、ということと、
広々とした公園を全体的に桜が植えられ、うまい具合に花見見物客が散らばれる、のが理由です。

※まあ、社会人になると、己が出世街道の為に命懸けで場所取りに血眼になるサラリーマンの姿も目にしますが、花を愛でるのに何故命と精神を削らなければならないのかが、全く以って謎です。


桜 - 其の一 桜 - 其の二


今年の春は極端に寒かったり。かと言えばいきなり夏日になったり。季節の分かれ目泣かせの体質の僕にとっては散々の春になりました。
桜も、例年より3日ほど開花が遅かったとか。開花にやきもきして、むしろストレス溜め込んでしまった人もいるんじゃないかと。

こんな人の悲喜交々を如実に表してくれる花というのも、何とも珍しいですね。
日本の代表的な花だけに。
花見の歴史は平安時代から(庶民の流行になったのは江戸時代以降だそうですが)ということですが、
桜の花には、人を狂わせる魔力があるのかもしれません。

先日のBLOGで、満月の月明かりに照らされた桜が、妖艶に感じられるのと同じように。



『埼玉県』の写真集についてはこちら

拍手

PR

2005/04/10 13:10 | Comments(0) | TrackBack(0) | Outdoors

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<見所が違う | HOME | まずは恐怖症の克服を>>
忍者ブログ[PR]