忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/19 17:52 |
天国からのメッセージ

僕のマイミクの方の日記に、面白いものが掲載されておりました。
その名も、『
天国からのメッセージ』。

かの有名(?)な『
脳内メーカー』と一緒で、名前と性別、生年を入力すれば、未来の天国にいる自分からの手紙が来て、死ぬまでの簡単な回顧録が読める、というものです。
一種の簡易的な占いみたいなものですので、肩肘張らず、気楽に楽しみましょう。

で、僕(本名)の結果はコチラ↓



2007年の僕へ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は75歳で、つまり西暦2054年に、寿命を全うして生涯を終えます。振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと満足しています。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2009年のある寒い日の出来事です、僕は頼みを断れなかったことが理由で、ロシアのモスクア郊外にある小さな街にでかけることになります。そこで人生のクライマックスといえる出来事が起こります。時がくればわかると思います。
最後にひと言、75年間生きてみて思ったのは「ダイエットなんてするもんじゃない」ってこと。といっても、今のあなたには判らないかな。
では、また。
残された人生を思う存分味わってください。


Cyber(本名) - 2054年の天国にて



えーっと。
どうやら2年後に、何とモスクワ郊外の小さな街で人生のクライマックスが起こる、とのことですが。

今の生活と仕事と照らし合わせても、どこでどう転んだら2年後にモスクワなのか分からないよママン!


しかし、75歳というのもそこそこいい歳まで生きられるのですね。健康に暮らしていれば、まだまだ足腰が頑丈そうな年齢です。

ちなみに、ハンドルネーム(Cyber)で試してみたら、やはり『2009年が人生の分岐点』的なことが書かれておりました。
2009年…… 自分にとってどんな年になるのでしょう。何気に楽しみです。

拍手

PR

2007/08/20 01:39 | Comments(0) | TrackBack(0) | Diary

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<[Review] 善き人のためのソナタ | HOME | もしタイムマシンがあったら>>
忍者ブログ[PR]